通信研修総合ガイド2018
142/428

対象者対象者仕事の推進者として関係する人々に働きかける力、リーダー的立場でチームをまとめていく力を身につけたい方受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料12,960円一般受講料 18,360円教材構成eTextあり・テキスト・・・・・・・1冊・サブテキスト・・・1冊・添削・・・・・・・・・・・2回リポートの種類講師添削型■学習の流れ自分と向き合う1相手への影響力を高める2チームでの影響力を高める3《学習マップ》Ⅰ.影響力とコミュニケーション Ⅳ.チームでの影響力を高める 影響力を高めるコミュニケーションの必要性 ■仕事はコラボレーション ■リーダーシップを発揮する ■影響力を高めるためのコミュニケーション ■聴く力(引き出し巻き込むコミュニケーション) 一人ひとりの力を引き出す場をつくる ~チームでのコミュニケーション ■生産的なミーティングとファシリテーション ■ミーティングのプロセス ■生産的なミーティングの準備 ■聴く力を生かしてチームの力を引き出す ■困った状況における対応(あなたならどうする?) チームでのコミュニケーション相手とのコミュニケーション自分とのコミュニケーション 各章の学習テーマⅢ.相手への影響力を高める Ⅱ.自分と向き合う 相手を理解し可能性を引き出す ~相手とのコミュニケーション ■相手の世界観に好奇心を持つ ■聴く力の基本ループ ■ミラーリングのスキル ■好奇心から生まれる質問 ■相手の力を引き出す質問 ■相手の納得・同意や協力を引き出す コミュニケーションの土台づくり ~自分とのコミュニケーション ■自分の「世界観」を聴く ■中心感覚を身につける ■自分自身の思い込みに気づく ■相手に対する先入観を紐解く ■感情と向き合い表現する ■聴き手としての姿勢・態度を理解する チームでのコミュニケーション相手とのコミュニケーション自分とのコミュニケーション チームでのコミュニケーション相手とのコミュニケーション自分とのコミュニケーション コースのねらい●目標達成に向けて自らリードし、関係する人を効果的に動かす力を習得します。●働きかけのコミュニケーションスキルを習得します。特 色●「わかる」「できる」ためのトレーニング ① テキストでは、リーダーシップ発揮のコミュニケーションに焦点をあて、その「原理・原則」「手法(コーチングやファシリテーションのスキルなどを活用)」について、理解しやすく、かつ職場で応用できるよう「事例研究」が豊富に盛り込まれています。 ② サブテキストでは、ワークシート、演習問題などで徹底的にトレーニングし、「自ら考え、自ら答えを出し、実行していく力」の強化を図ります。カリキュラムテキストコミュニケーションで影響力を高める① なぜコミュニケーションで影響力を高めることが必要なのか?② コミュニケーションの土台をつくる ~効果的な「自分」とのコミュニケーション③ 相手を理解し可能性を引き出す 効果的な「相手」とのコミュニケーション④ 一人ひとりの力を引き出す場をつくる ~効果的な「チーム」でのコミュニケーションサブテキストリーダーシップ・コミュニケーションワークブック① 自分自身に耳を傾ける ・自分自身の世界観を確認する ・思い込み・先入観に気づく ・環境としての聴き手② 相手を理解し可能性を引き出す ・聴く力の基本ループ(1)~ミラーリング ・聴く力の基本ループ(2)~好奇心からの質問 ・自分の感情・意見を伝える③ チームの力を引き出す~ミーティングの場づくり ・ミーティングの準備と通知 ・聴く力を生かしたファシリテーションeTexteText受講者の声今回の学習で、ミーティングの際にリーダーシップを発揮して、メンバーの力を引き出しつつ、まとめるということの大変さを実感いたしました。「あなたならどうする?①~⑫」は非常に参考になる例題ばかりでうなずけます。毎週1回の定例会議に役立てていきたいと思います。(教育 50代)リーダーシップを発揮して、メンバーのやる気と協力を引き出すマネジャーだけでなく、社員一人ひとりがリーダーシップを発揮して仕事を推進し、確実に成果を出していくことが求められています。このコースでは、リーダーシップ・影響力発揮に重要な能力の一つである「働きかけのコミュニケーション力」に焦点をあて、そのスキルのより一層の強化を図ります。「人を動かす力を高めたい」「リーダー的立場でメンバーをまとめていく力を養成したい」という方々におすすめのコースです。85コースコードA2V0▶ビジネス・ファンダメンタルズ・シリーズ▶伝える力~やる気と協力を引き出す~コミュニケーションで影響力を高める考える伝えるやり抜くマネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)140

元のページ  ../index.html#142

このブックを見る