セミナー総合ガイド2018
97/144

95教育 ・ 研修人事 ・ 採用営業力強化戦略 ・ マーケティングビジネススキルメンタルヘルスモチベーションダイバーシティ対応マネジメントスキル新入社員経営幹部育成カテゴリー別 公開セミナー★このガイドに掲載されているセミナーはすべて企業内研修での実施が可能です。貴社・貴団体担当アドバイザーにご相談ください。事前課題のあるセミナー一覧階層別コミュニケーション力ファシリテーションビジネススキル通学1日大阪名古屋東京東京日程・開催地2018年 11回 8月 29日(水) 12回 10月 30日(火)<定員24人>東京代官山2018年 5回 7月 24日(火)<定員18人>名古屋名古屋名古屋▲プログラム1.成功するインタビューとは○成功するインタビューの特徴○インタビューに関する理解度チェック2.コミュニケーション・スキルの基本○質問のスキルと関連質問○傾聴のスキルと感情フィードバック3.相手のニーズを捉える質問技法○相手の2種類のニーズ○相手のニーズを引き出す質問技法○潜在ニーズに働きかける質問4.インタビュー面談の分析と留意点○インタビュー面談の事例検討○インタビューをスムーズにするテクニック5.インタビュー面談の演習○顧客キーマンへのインタビューの実施17:0010:00No.Webキーワードコンサルティング基本スキル 聞き出す力コンサルティングに必要なニーズや課題を聞き出す力を学ぶ101G3543参加費講 師37,800円榊原 康成対象者相手のニーズや課題を要領よく短時間で聞き出したい方※経営コンサルタントなど企業コンサルテーションの事業をされている方のご参加はご遠慮ください。ねらい相手から有益な情報を引き出す質問の技術を学習し、状況に応じて使い分けるポイントを習得する。概 要聞き出す力をインタビュー技法とし、質問と傾聴の基本スキルと、顕在ニーズの確認と掘り下げのための応用質問スキルに分けて学習します。インタビューでは、「顕在ニーズ」を確認し、さらに掘り下げて「潜在ニーズ」を認識することが重要です。そのためには質問を段階的に使い分ける技術が大切であり、その技術をこのセミナーで学習します。まとめとして面談事例の演習から「聞き出す力」の体験的習得を行います。通学1日大阪名古屋東京東京日程・開催地2018年 57回 5月 23日(水) 58回 6月 21日(木) 59回 7月 20日(金) 60回 9月 7日(金) 61回 10月 24日(水) 62回 12月 4日(火)2019年 63回 1月 16日(水) 64回 2月 12日(火)<定員20人>東京代官山2018年 11回 9月 11日(火)<定員18人>名古屋名古屋2018年 20回 9月 18日(火)2019年 21回 2月 15日(金)<定員20人>大阪西梅田大阪名古屋▲プログラム1.オリエンテーション○ファシリテーターが求められる背景○変革ファシリテーションとは何か○変革ファシリテーションの全体像2.ファシリテーティング・コミュニケーションスキルを理解する(1)「1対1のコミュニケーションスキル」○質問のスキル○傾聴のスキル3.ファシリテーティング・コミュニケーションスキルを理解する(2)「1対Nのコミュニケーションスキル」○議論をかみ合わせるスキル○議論を可視化するスキル4.ファシリテーション総合演習17:309:30会議や打ち合わせですれ違いを起こさないコミュニケーションスキルを学習します。それによって会議は大きく改善されますから、初めて学ぶ方にも、また、経験をふまえて再度自分の進行を確認したい方にも有効です。日常の仕事上の会話にも応用でき、幅広くご活用いただけるスキルです。No.Webキーワードファシリテーションスキル入門ファシリテーターとして必須の基本的コミュニケーション技術を身につける102G3455参加費講 師37,800円星子 佳代、鈴木 浩子、谷山 博巳、畑野 美江子 他対象者マネジャー、プロジェクトリーダー、プロジェクト型業務セクションのリーダー、中堅社員ねらい1.ファシリテーターの基本機能と役割を理解する2.ミーティング時のコミュニケーション技術について、演習を通じて理解する概 要ファシリテーターがプロセスを適切にコーディネートできれば、チームの効率化、活性化が図れ、質の高い合意形成を生み出せます。このセミナーでは、ファシリテーティング・コミュニケーションを中心に、ファシリテーションのコツを1日でコンパクトに学びます。演習講義70%30%演習講義70%30%参加者の声インタビューをやってみてうまくいかなかったこと、注意していただいたことがたくさんあるので、会社だけでなくプライベートでも人の話を聞くことを意識していきたいと思います。(40代、女性 金融)参加者の声日頃の業務の中で、意識している部分について再確認ができてよかった。ビジネス関係の書物(参考書)による独学だけでは理解が乏しい部分も、実践的に取り組むことができた。(30代、男性 エネルギー)講師の声星子 佳代 講師企画や提案をする前提条件として、相手の現状をきちんと把握し、相手の要望(ニーズ)を押さえる必要があります。この「現状を把握する力」と「ニーズを捉える力」こそが、『聞き出す力』です。このセミナーでは、インタビュー技法を学習し、中でも質問技法の段階的な活用方法を習得します。講師の声榊原 康成 講師

元のページ  ../index.html#97

このブックを見る