セミナー総合ガイド2018
96/144

94教育 ・ 研修人事 ・ 採用営業力強化戦略 ・ マーケティングビジネススキルメンタルヘルスモチベーションダイバーシティ対応マネジメントスキル新入社員経営幹部育成詳細内容・空席確認・申し込み手続きは右記の手順で行ってください。本学Webにアクセス12Webキーワード(5桁)を入力&検索事前課題のあるセミナー一覧階層別ビジネススキルコミュニケーション力日程・開催地2018年 31回 7月 23日(月) ~ 24日(火) 32回 10月 9日(火) ~ 10日(水)2019年 33回 1月 24日(木) ~ 25日(金) 34回 3月 4日(月) ~ 5日(火)<定員24人>東京代官山通学2日大阪名古屋東京東京▲プログラム1.自分のコミュニケーションタイプを知る○演習:コミュニケーション健康度チェック○演習:「親しみやすい」人の特徴とは?○受信力の要素~「知って読む」と「感じて読む」2.相手の情報を「知って読む」力を鍛える○演習:お互いの共有体験を探索する○演習:「知って読む」とは?○演習:ある上司へのアプローチ法を考える○事実情報から価値情報を読む17:0010:001日目3.相手の想いを「感じて読む」力を磨く○演習:メールから相手の気持ちを読む○「感じて読む」ためのポイント○演習:音声ミニドラマから状況と人物の気持ちを読む○演習:商談ドラマから状況と人物の気持ちを読む4.対人力を発揮しよう!○「対人力」総合演習1○「対人力」総合演習2○「対人力」を高めるために・・・私の教訓17:0010:002日目「場の空気」を読むことができない人。話しやすい人としかコミュニケーションを取れない人。世代間ギャップに悩んでいる人。ぜひお待ちしています。「空気を読めない」ということは、「感じて読む力」が低いということです。スキル以前のマインドの部分を鍛錬することで対人力の向上を図ります。No.Webキーワード人や場を読む力の向上 「対人力」スキルアップ場の状況や相手の気持ちなどを読み解く「受信力」を高める99G3439参加費講 師81,000円中根 貢、諸田 美佐対象者上司や部下、先輩や後輩などとうまくコミュニケーションを図りたい方ねらい1.他者と建設的かつ相互支援的な関係を築く力(=対人力)を醸成する2.他者の立場に立って考えることの重要性を体感する。3.他者の感情や想いを読む(=受信)力を習得し、相手の立場に立って働きかける(=発信)力を高める概 要コミュニケーションには、相手の想いや気持ち・意図やその背景を読み取る「受信」と、自分の想いや気持ち・意図や意思を伝える「発信」の2つの局面があります。「受信する力」を高めることは、対人関係を良い方向に導くばかりでなく、協働を促進してくれます。このセミナーは「受信力」にフォーカスしつつ、受信力と発信力の両面を向上させ、対人力のスキルを高めます。日程・開催地2018年 72回 7月 19日(木) ~ 20日(金) 73回 9月 12日(水) ~ 13日(木) 74回 11月 21日(水) ~ 22日(木)2019年 75回 2月 27日(水) ~ 28日(木)<定員15人>東京代官山通学2日大阪名古屋東京東京▲プログラム1.はじめに○実習自分を表現する2.話とは何かその基本と話の効果○話力の3要素 ○話力と人間関係○コミュニケーション手段としての諸条件3.話の成立とその効果○話の成立条件 ○表現の原則○実習職場でのスピーチ「朝礼、会合でのあいさつ」4.好意的人間関係をつくる○好かれることの意味と心構え○好かれるための具体的努力 ○実習「グループの会話」17:0010:001日目5.指示報告の仕方と受け方○実習 「指示の仕方、受け方」または「報告の仕方、受け方」6.間違いのない説明の仕方○実習 「私の仕事(説明)」7.人を動かす説得力○実習 「何かについて説得する」8.ほめ方、忠告の仕方○実習 「ほめ方、忠告の仕方」9.質疑応答とまとめ17:0010:002日目No.Webキーワード人を動かす 職場の話し方実践職場での話し方を実習を通じて徹底トレーニング100G3385参加費講 師70,200円秋田 義一対象者管理者、リーダー、中堅社員ねらい1.話す力を高めるために必要な要素を理解する2.ほめ方、叱り方、忠告、提案、指示、命令の仕方・受け方など、職場の日常的な状況の中で、特に注意が必要な話し方を取り上げ、それらを伸ばす方法とポイントを学ぶ3.講師のアドバイスにより、自分の話し方の傾向を知り、長所を伸ばすための気づきを得る概 要「話の力」は、話し方とともに、相手の心理を理解する力や聴く力、話の持っていき方や構成、話の内容、適切な例や例え話、そして、話し手の人間性や熱意などの相乗作用で成り立っています。このセミナーでは、単に表面的な技術としての話術ではなく、相手と真剣に向き合いながら、相手の好意とやる気を引き出し、人を動かす「ことば」の力を身につけます。担当講師から個別のフィードバックで、自身の改善ポイントを確実につかみます。演習講義50%50%演習講義90%10%参加者の声上司、同僚と接して困っていることについて、解決できた気がします。2日間でこんなにコミュニケーションについて考えたりしたことはなく、貴重な経験でした。(30代、男性 各種サービス)参加者の声自分の喋り方、発表に対して率直にフィードバックをもらえる機会は普段ないので、ありがたい機会となり、2日間飽きずに研修に集中できた。資料の文字数や演習の回数、タイミングが絶妙で実践につなげられると強く感じることができた。(30代、女性 製造)声の出る人なら誰でも上手な話ができます。話し下手だと思い込んでいる人は、生まれつきでも性格的なものでもなく、ただ、人を動かす効果的な話し方についてのちょっとしたコツを知らなかっただけのことです。実践的な指導体験を持つインストラクターが、皆さまの話力アップのため真摯なお手伝いをします。講師の声秋田 義一 講師講師の声中根 貢 講師

元のページ  ../index.html#96

このブックを見る