セミナー総合ガイド2018
83/144

81教育 ・ 研修人事 ・ 採用営業力強化戦略 ・ マーケティングビジネススキルメンタルヘルスモチベーションダイバーシティ対応マネジメントスキル新入社員経営幹部育成カテゴリー別 公開セミナー★このガイドに掲載されているセミナーはすべて企業内研修での実施が可能です。貴社・貴団体担当アドバイザーにご相談ください。事前課題のあるセミナー一覧階層別モチベーション通学2日大阪名古屋東京東京日程・開催地2018年 18回 7月 10日(火) ~ 11日(水) 19回 10月 11日(木) ~ 12日(金)2019年 20回 2月 18日(月) ~ 19日(火)<定員24人>東京代官山2018年 6回 12月 11日(火) ~ 12日(水)<定員18人>名古屋名古屋名古屋▲プログラム1.オリエンテーション○研修のねらい○モチベーションに必要な要件とは2.自分のモチベーションを高めるスキル○感情のパワーを理解する○言葉や身体の使い方で、感情を創り出すスキル○ポジティブな思考を創り出すスキル○自分のエネルギーを高めるスキル17:0010:001日目3.行動のブレーキを取り外すスキル○行動を制限する思い込みとは4.メンバーのモチベーションを高めるスキル○コーチングスキルを理解する○相手の欲しいものを明確にするスキル○意味づけのスキル○日々の新しい行動を創り出すスキル5.まとめと振り返り17:0010:002日目メンバーのモチベーションUPのスキルは、科学的なスキルですが、まずはリーダー自身が自らのモチベーションを高めなければなりません。このセミナーではご自身の感覚を通して、体験的にスキルを学んでいただきます。モチベーションスキルとは、人生全般の質を向上させる「ライフスキル」なのです。講師の声野間 健司 講師No.Webキーワード自分とメンバーのやる気を引き出す モチベーションアップ・トレーニングメンバーのやる気を引き上げ、チームを活性化する73G3508参加費講 師81,000円野間 健司対象者チームリーダー、マネジャーねらい1.モチベーションのメカニズムを理解する2.自分のモチベーションを高め、仕事の生産性を向上させるスキルを身につける3.メンバーにポジティブなエネルギーを創り出し、行動を促すためのスキルを学習する概 要組織・チームにおいて業績や成果を高めるのに重要なのは、人の「やる気」です。「やる気」つまり「モチベーション」は行動の原動力です。メンバーのモチベーションを高めて行動に結び付けるためには、リーダーの働きかけが求められています。このセミナーは、「感情のコントロール」に着目した、モチベーションアップのアプローチを学びます。リーダー自身のモチベーションを高めリーダーシップの発揮を強化します。日程・開催地2018年 47回 6月 21日(木) ~ 22日(金) 48回 10月 29日(月) ~ 30日(火)<定員24人>東京代官山通学2日大阪名古屋東京東京▲プログラム1.セルフ・エンパワメントとは○心が安定し、エネルギッシュで創造的な生き方のために○現在の自己を理解する ○セルフ・エンパワメントの全体像2.主体性の確立とは○私の意志からはじめる ○主体性を確立した人の行動特性○主体性確立のための課題を明確にする3.自己理解を深める○自己理解を深める視点 ○自己のサブパーソナリティーを知る○サブパーソナリティーの特性4.主体性を高める○自己を客観視するセルフ ○サブパーソナリティーとの付き合い方○セルフによる意志の発揮 ○主体性を高めることと自己成長○主体性確立のレベル17:309:301日目5.主体的行動を強化する○主体的行動の6つのプロセス ○主体的行動を高めるために○主体的行動を評価する6.葛藤場面における自己理解○仕事の葛藤場面でのサブパーソナリティー7.自己の指針を創造する○理想のサブパーソナリティーを描く8.セルフ・エンパワメントへの課題○今後の自己成長に向けて16:309:302日目演習講義60%40%私たちは皆、可能性の塊であり、気づきかた一つでなりたい自分になることができます。このセミナーでは、さまざまなパーソナリティーを描いたトランプを使い、楽しく自己コントロールする方法を学びます。参加された皆さまがエネルギーに満ち溢れ、元気になることをねらいとしています。No.Webキーワード主体性を確立する セルフ・エンパワメント研修変化に主体的に対応し、創造的な付加価値を生み出せる人材へ74G3048参加費講 師81,000円小林 茂之対象者主体性を高めたい若手・中堅社員ねらい1.経営組織における主体性について理解する2.主体性の確立を図るために、自己理解を深め、セルフマネジメントの方法を体得する3.自己成長の啓発課題と解決の方向性を明確にする概 要主体性とは、自分の意志、判断によって、自ら責任を持って行動する態度のことです。個人の責任と裁量が拡大する状況の中では、個人がこれまで以上に主体的に行動し、意欲や能力を最大限に発揮する必要があります。このセミナーでは、「自己実現を目指した個人の主体性確立が、目標達成行動を強化する」という観点から個人の内面に着目し、「刻々と変化する環境に主体的に対応し、創造的な付加価値を生み出せる人材」を育成します。演習講義70%30%参加者の声自分自身がモチベーションを高く持つことで相手に対し安心感を与えることが大事だと感じた。良好な感情をつくり出す上で、姿勢・表情・呼吸を相手に伝えることと、いつも笑顔でいることが必要不可欠だと改めて感じた。(40代、建設・設計・工事・メンテナンス)参加者の声まずは、現在の自己を理解することと、夢を明確に描くことだと感じた。仕事もプライベートでも現状を知ることから始め、自己のサブパーソナリティーを成長させ、主体性をもって仕事だけでなくプライベートにも生かしたい。(20代、男性 製造)講師の声小林 茂之 講師

元のページ  ../index.html#83

このブックを見る