セミナー総合ガイド2018
59/144

57教育 ・ 研修人事 ・ 採用営業力強化戦略 ・ マーケティングビジネススキルメンタルヘルスモチベーションダイバーシティ対応マネジメントスキル新入社員階層別経営幹部育成カテゴリー別 公開セミナー★このガイドに掲載されているセミナーはすべて企業内研修での実施が可能です。貴社・貴団体担当アドバイザーにご相談ください。事前課題のあるセミナー一覧階層別若手社員層「自律的・主体的行動」を求められる時期になっても、目の前のことで手一杯の新人には難問です。このセミナーは、自分を知り、自分の考え・行動に責任を持ち、自らを動かし、必要に応じて周囲の方々に働きかけができるような土台づくりについて理解し、自ら成長するための学びを深めていただきます。●事前課題:「上司からの手紙」を当日ご持参ください。・指定フォームに、職場の上司や先輩からの期待など数項目を事前に記述いただきます。・社内で上司の方々から記入後に封をした状態で回収したものを参加者にお渡しいただき、未開封状態で当日ご持参ください。・セミナー参加日程の約1か月前にお申し込み責任者の方にお送りしています。(開催前1か月以内のお申し込みの際は随時送付させていただきます)新人の半年・1年は、余裕なく過ぎていきます。しかし、この時期に自分が何をしてきたのか、周囲からの期待は何かなど振り返り、軌道修正しておくことが今後の社会人生活には不可欠です。このセミナーは、この振り返りを通じて自ら「脱・新人」の姿を描き、きっかけをつかんでいただきます。金澤 周子 講師講師の声参加者の声自律編ということで、主体的になろう!という体育会系の研修と思っていましたが、自分を見つめ直すことから、自律につなげるというとても根本的な内容で、大変面白かったです。今日、学んだことは、仕事にとてもよい人間関係を生み出せると思います。(20代、女性 通信・情報・IT)対象者入社して半年から1年以内の新人ねらい1.自らをコントロールし、大きな成長を遂げるために、自分自身を振り返る2.自分自身の成長を支援してくれる存在について理解する3.周囲から助力を引き出すための自分の行動ポイントを理解し、プランを立てる概 要入社して半年から1年経つと、組織からの要望として、「指示待ちで動くだけではなく、今必要なことを自分で考えて自律的・主体的に動き始める」ことが示されるようになります。キーワードは「主体的に考え、行動をとること」です。主体性というテーマに向き合うためには、まず自分自身を知り、どのように自分の行動を変えていくかについてヒントを得ることが必要です。このセミナーは、主体性を確立するための糸口をつかみ、自分の仕事に積極的に関わるための意欲を喚起します。参加費講 師32,400円金澤 周子2018年 3回 10月 23日(火)2019年 4回 3月 5日(火)<定員20人>日程・開催地2018年 17回 10月 19日(金) 18回 10月 26日(金)2019年 19回 3月 12日(火)<定員24人>東京代官山大阪西梅田参加費講 師32,400円金澤 周子、鈴木 志恵夫対象者入社して半年から1年以内の新人ねらい1.仕事の基本を再確認し、入社以来の仕事の進め方を振り返る2.仕事の質を高めるための仕事に活用するポイントを理解する3.期待に応えるために必要なことを考え、脱・新人に向けた目標を描く概 要目の前のことに必死で取り組んでいる最中の新入社員にこそ、半期・1年という節目に振り返る機会は必要です。このセミナーでは、仕事の進め方や、今までの仕事経験で得たものを振り返り、自分の役割・位置づけ、上司や先輩からの期待など自分を見つめ直し、「脱・新人」への足がかりをつかんでいただきます。日程・開催地2018年 38回 10月 18日(木) 39回 10月 25日(木)2019年 40回 3月 11日(月)<定員24人>東京代官山2018年 22回 10月 22日(月)2019年 23回 3月 4日(月)<定員20人>大阪西梅田▲プログラム1.オリエンテーション2.自分を育てていこう○主体性とは○主体性を確立した人の行動特性○自分を成長させる4つのステップ3.自分をもう一段深く理解しよう○サブパーソナリティーとは○自分のサブパーソナリティーを知る○サブパーソナリティーの特性4.サブパーソナリティーとうまく付き合っていこう○自己を客観視するセルフ○サブパーソナリティーとの付き合い方○サブパーソナリティー5つの法則5.主体性を発揮して、自分をステップアップさせていこう○周囲に働きかける○自分なりのメンターへのアプローチ方法を考える○自分が自律的・主体的であるために6.これからも自分で決断していくために○「自分から」宣言をしよう17:309:30演習講義70%30%▲プログラム1.オリエンテーション2.仕事の「基本」を再確認しよう○仕事、ビジネスの基本をチェックしよう ○ビジネスパーソン振り返りチェック 他[ワーク1]3.自分の仕事を振り返ろう○「仕事上の行動」を振り返り、棚卸しをしよう[ワーク2]4.これからの仕事に活かすポイント○仕事の基本を確認しよう ○仕事の「見通しづけ」「進め方」「質を高める」ポイント○「チームの一員として活動する」ポイントとは5.自分自身を高めるために○自分の強み・弱みを「整理」し、書き出してみよう[ワーク3]○自分に対する期待を確認しよう[ワーク4]○期待を確認し、自分ができること、すべきことを確認しよう○期待に応える目標づくり、目標を描こう[ワーク5]6.視野を広げて、「一人の先輩」に向けて前進しよう○今、もう一歩前進するために ○自己啓発を進めるポイント7.上司への手紙17:309:30演習講義60%40%No.Webキーワード新人フォローアップ研修 基本編基本の再確認と自分の知識やスキルの棚卸しで脱・新人をはかる26G3406通学1日大阪名古屋東京東京大阪No.Webキーワード新人フォローアップ研修 自律編自分自身を知り主体的な行動に変えるヒントを得る27G3521通学1日大阪名古屋東京東京大阪参加者の声半年経って成長できた点、改善点を振り返り、改めて目標を考えられたのでよかった。他の企業の方とお話ができたため、知らないことを教えてもらったり、いろいろな考え方を聞けたのが刺激になった。(20代、女性 学校・教育)金澤 周子 講師講師の声

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る