セミナー総合ガイド2018
58/144

56教育 ・ 研修人事 ・ 採用営業力強化戦略 ・ マーケティングビジネススキルメンタルヘルスモチベーションダイバーシティ対応マネジメントスキル新入社員階層別経営幹部育成詳細内容・空席確認・申し込み手続きは右記の手順で行ってください。本学Webにアクセス12Webキーワード(5桁)を入力&検索事前課題のあるセミナー一覧階層別中堅社員層▲プログラム1.オリエンテーション2.自分を知る○自分発で仕事をしよう!○行動スタイルを明らかにする○価値観を洗い出す○強みを見つける○自分のプロフィール(自分らしさ)を描く○自分発で仕事を動かすためのポイントを見つける3.役割をデザインする○自分たちに対する周囲の期待を知る○役割を果たすための自己のあり方を考える4.仲間づくりをデザインする○人脈の重要性○現状の関係を棚卸しする17:309:301日目4.の続き○成果と理想の実現に向けて仲間をつくる/上司を巻き込む○対人コンフリクト(葛藤・対立)への対処○信頼を蓄積するために5.仕事(成果創出)をデザインする○現状の仕事を棚卸しする○仕事のタイプによる最適な仕事の進め方を学ぶ○仕事で+αの価値を出すために6.自分発で仕事をする○自分が拠って立つ基軸をつくる○成長のための経験の積み方○実践のための行動計画17:309:302日目●●事前アンケート:「ビジネス基礎力診断S-BASE」に回答し、事前提出-解析・診断アンケート解析のため、開催日の3週間前に申込受付を締め切らせていただきます。▲プログラムオリエンテーション1.これからの中堅社員○期待される中堅社員 ○中堅社員の立場と役割○日常行動の確認 ○組織を動かそう○中堅社員に期待される3つの能力2.効率的な仕事○目標達成と仕事の使命 ○効率的な仕事の進め方○インシデントケースづくり17:309:301日目6.後輩の職場指導○職場指導とは ○計画的なOJTとは○後輩に対する仕事の教え方 ○仕事の手順書7.自己啓発のすすめ○中堅社員とキャリア開発 ○自己啓発のすすめ■研修のまとめ17:009:303日目3.コミュニケーションの技術○コミュニケーションとは ○正確なコミュニケーション○説得力あるコミュニケーション ○共感を呼ぶコミュニケーション4.中堅社員と問題解決○中堅社員と問題解決 ○日常の問題解決(インシデント・スタディ)5.チームワークの向上○チームづくりの技術17:309:302日目参加者の声自分の気づいていなかった弱みに気づくことができました。7年目となり「このやり方でOK」と思っている内容も増えていたので、頭をコツンとされる感覚が随所にありました。特に、コミュニケーションと後輩指導のセッションが有益でした。(20代、女性 製造)対象者入社から4年目以上の中堅社員ねらい1.仕事を自分発で動かすことの面白さを感じ、依存から主体へのマインドチェンジを行うとともに、リーダーシップの本質を理解する2.リーダーシップ発揮の第一歩である、(1)自分らしさをベースにした仕事観、(2)自分の強みを生かして+αの成果を出す仕事術、(3)仲間をつくり、巻き込む方法、を学ぶ3.日々の仕事経験を成長へとつなげ、キャリアを自らつくっていくための考え方を学ぶ概 要中堅社員になると、周囲の期待も大きくなり、リーダーとしての意識や動き方が求められるようになります。また、仕事の難易度も上がり、それに伴い関わり合う人も増えてきます。このセミナーでは、組織からの期待をつかみ、「自分らしさ」をベースに仕事に対する向き合い方を自ら考え、強みの能力を生かし、仕事で成果を出すための考え方や方法を学びます。また中堅社員は、組織主導での育成から離れて、本人自ら成長することが求められるようになります。環境変化が激しく数年先の仕事キャリアを描きにくい状況の中で、日々の仕事経験をリーダーとしての成長に結び付ける考え方も学びます。参加費講 師81,000円金田 良子、山田 弘道参加費講 師97,200円金田 良子、野澤 夏子、藤村 典子、増野 洋子 他対象者入社3年目から係長相当職前までの方ねらい1.中堅社員の立場と期待される役割を確認する2.役割遂行に必要な知識と技術を向上する3.今後の啓発の方向をつかむ4.情報交換によって視野を拡大する概 要中堅社員になると周囲からの組織貢献の期待が高まります。その貢献として「目標達成に対する貢献」「集団維持に対する貢献」の2つがあります。しかし、現場の第一線で活動する中堅社員は、業務を遂行することに注力するあまり、組織全体を見たり、自らの仕事の意味を問い直す機会があまりありません。この研修は中堅社員の立場と期待する役割を認識し、役割を発揮するために必要なスキルについて理解を深めます。研修は講義と演習を主体にして自らが振り返り、受講者が相互学習することで気づきを促す内容になっています。指示待ち、「誰かがやってくれる」という受け身の姿勢ではなく、能動的に行動できる自律型人材を目指します。■「研修報告書サービス」対象コースです。後日「研修報告書」をお申込責任者様にお送りします。研修の成果を職場での実践により生かすことができます。演習講義70%30%演習講義50%50%通学3日大阪名古屋東京東京大阪No.Webキーワード中堅社員実践研修主体的に仕事をマネジメントできる中堅社員を育てる24G3562報告書No.Webキーワード中堅社員研修 Mind Upプロ人材への成長にドライブをかける仕事への「向き合い方」と「取り組み方」を学ぶ25G3710通学2日大阪名古屋東京東京大阪名古屋New日程・開催地2018年 1回 10月 11日(木) ~ 12日(金) 2回 12月 13日(木) ~ 14日(金)2019年 3回 2月 21日(木) ~ 22日(金)<定員24人>東京代官山2018年 1回 11月 8日(木) ~ 9日(金)<定員18人>名古屋名古屋2018年 1回 9月 26日(水) ~ 27日(木)<定員20人>大阪西梅田日程・開催地2018年 122回 5月 16日(水) ~ 18日(金) 123回 6月 20日(水) ~ 22日(金) 124回 7月 25日(水) ~ 27日(金) 125回 8月 22日(水) ~ 24日(金) 126回 9月 19日(水) ~ 21日(金) 127回 11月 26日(月) ~ 28日(水)2019年 128回 1月 16日(水) ~ 18日(金)<定員24人>東京代官山2018年 69回 7月 18日(水) ~ 20日(金) 70回 10月 24日(水) ~ 26日(金)2019年 71回 2月 20日(水) ~ 22日(金)<定員20人>大阪西梅田

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る