セミナー総合ガイド2018
103/144

101教育 ・ 研修人事 ・ 採用営業力強化戦略 ・ マーケティングビジネススキルメンタルヘルスモチベーションダイバーシティ対応マネジメントスキル新入社員経営幹部育成カテゴリー別 公開セミナー★このガイドに掲載されているセミナーはすべて企業内研修での実施が可能です。貴社・貴団体担当アドバイザーにご相談ください。事前課題のあるセミナー一覧階層別ライティング力ビジネススキル通学1日大阪名古屋東京東京●筆記用具(HBの鉛筆、または、シャープペンシル、消しゴム)を必ずご持参ください。大阪名古屋▲プログラム1.オリエンテーション○研修のねらい、進め方、自己紹介2.良い文章とは○良い文章とはどういうものか○良い文章を書くための条件3.分かりやすい文章の構成○構成のパターン○段落の重要性、箇条書きの重要性、情報整理の仕方4.分かりやすい文章の表現(1)正しい文法で文章を書く(基礎編) ○文を組み立てる、文を構成する5つの要素 ○主語と述語の関係、修飾語、接続語(2)誤解されない文章を書く(応用編) ○事実と意見の違い ○ねじれ文5.正しい敬語の作り方○丁寧語、尊敬語、謙譲語6.ビジネスeメール○eメールのメリット、デメリット、構成要素○eメールの作成テクニック7.まとめ&質疑応答17:009:30私たちは、かなりの時間を「書く」ということに費やしていながら、「得意!!」にはなかなかなれません。このセミナーでは「文章を分かりやすくする」ための演習を多く取り入れて進めます。恥ずかしがらずに取り組んで文章力をUPするコツを覚えましょう。お待ちしています。講師の声山浦 恵 講師No.Webキーワード仕事で使う 文章力向上トレーニング「的確で分かりやすい文章」を書く力を強化する!113G3724参加費講 師32,400円山浦 恵対象者文章を書く際に時間がかかる・書く順番に迷う・短すぎる・長すぎる方要点が分かりやすく、相手に誤解なく正しく伝える方法を身につけたい方ねらい1.ビジネスに関連する場面に限定して、分かりやすく、的確で正しい「文章」のつくり方を身につける2.「文章」の構成、組み立て、主語と述語の関係、修飾の関係など、文書の形式にかかわらず、ビジネスにおける日本語として正しく、分かりやすい「文章」を書く力を養う3.ビジネスにおける正しい敬語表現や慣用句の使い方を身につける概 要皆さんは、目にした文面に違和感を覚えたことはありませんか。そもそも「文章」としておかしくてはせっかくの素材が読まれず、相手に伝わらずに終わってしまいます。その「文章」の正確性や妥当性、そのニュアンスの適否などが、今、厳しく問われています。このセミナーでは、分かりやすく的確な「文章」のつくり方を演習中心にトレーニングしていきます。日程・開催地2018年 14回 8月 3日(金) 15回 10月 22日(月)2019年 16回 1月 29日(火)<定員20人>東京代官山通学1日大阪名古屋東京東京●2018年度から、「ロジカルライティング」(通学2日)をリニューアルし、パソコンを使用しながら通学1日で進めます。▲プログラム1.オリエンテーション○セミナーのねらいとゴール ○アイスブレイク2.ロジカルコミュニケーションの全体像○「ロジカル(論理的)」であるとは○コミュニケーションのプロセスと構造的問題○文章コミュニケーションの特長○ロジカルライティングのアプローチ3.メッセージの文章展開○文書を書く目的と読み手 ○演習:コミュニケーションニーズと項目○文書の基本構成 ○情報の特性:まとまりと階層性○演習:情報の階層性 ○メッセージの構造化(ツリー構造)○演習:情報からメッセージを構造化する○演習:自分のメッセージ構造化4.文章表現の基本○文書の構造とメッセージの関係○文章展開のポイント(表現と接続)○演習:文章表現を考える○演習:メッセージの文章展開とチェック5.まとめ17:009:30演習講義60%40%参加費講 師38,880円金田 良子、仁宮 裕対象者論理的思考力を高めて、文章作成能力を向上したいすべてのビジネスパーソンねらい1.論理的思考を活用して、他者が納得しやすい文章の書き方を習得する2.確実かつ迅速に情報を伝達するための論理的で分かりやすい文章作成方法について、理論と演習を通じて習得する概 要文章はコミュニケーションの一媒体であるため、まずは「論理性」と「コミュニケーション」について、その本質を確認します。その上で、読み手の興味・関心に焦点を合わせる必要性と項目を検討し、文書の項目を整理する際の観点を理解します。スムーズな理解を実現するために、特に情報の階層性(ツリー構造)に注意してメッセージを整理する方法を、解説と演習を通じて学びます。具体的な文章を作成する際の展開・表現のポイントは、1人1台のパソコンを使って、文書の基本構造とピラミッド構造の関係性を確認しながら、解説と演習を通じて学びます。No.Webキーワード1日でわかる! ロジカルライティング論理的で納得性の高い文章で相手を動かす力を身につける114G3715ReN演習講義70%30%参加者の声就職して10年あまり経ちますが、改めて文章のことについて、基本的なことを学べてよかったです。セミナーを通じて学んだことを生かし、 目的が達成でき、読み手に負担をかけない(速読が可能な)文章の作成を心がけていきたいです。(30代、女性 官公庁・自治体)参加者の声「ロジカル」な思考で文書構成を展開させるポイントを学び、自分が正しくできていると思っていたことを見直すきっかけになりました。また、言語に関係なく使えるスキルなので、海外の方々とのメールなどにも活用していきたいと思います。(20代、女性 通信・情報・IT)2018年 58回 5月 28日(月) 59回 6月 25日(月) 60回 8月 6日(月) 61回 10月 15日(月)2019年 62回 1月 21日(月)日程・開催地<定員24人>東京代官山2018年 16回 8月 21日(火)2019年 17回 2月 26日(火)<定員20人>大阪西梅田2018年 13回 9月 13日(木) 14回 12月 4日(火)<定員18人>名古屋名古屋「分かりやすく納得度の高い文章」を書く技術は、すべてのビジネスパーソンにとって不可欠なスキルです。このセミナーでは、確実かつ迅速に情報を伝達するための論理的で分かりやすい文章作成方法について、講義と演習を通じて習得します。講師の声金田 良子 講師

元のページ  ../index.html#103

このブックを見る