PRO-ASSESS Ⅱ|プロ人材アセスメントⅡ 

プロ人材アセスメントⅡ PRO-ASSESS Ⅱ(プロアセス・ツー)は、プロ人材モデルに基づくセンター方式のアセスメントです。
複数の測定ツールによる精度の高い測定と受講者の学習を促進するプログラム設計により、受講者の能力の測定にとどまらず、受講者の成長を支援するアセスメントです。

診断モデル

プロ人材に必要な成果達成能力を、3つの側面からアセスメントします。

【1】 数値による科学的な自己理解

本学が開発したプロ人材に必要な成果達成能力を測定する診断ツール「S-ProⅡ」を実施し、受講者本人の自己評価結果とともに、本人を取り巻く上司、同僚、部下・後輩からの評価結果をフィードバックします(360度診断)。
受講者に対して、数値による科学的な自己理解を促します。

【2】 実践を通じた体感的な理解

アセスメントでは、ケースワークを中心としたさまざまな体験型演習を実施します。それにより受講者は、プロ人材に求められる能力や行動を体感的に理解することができます。

【3】 専門家による客観的な評価

アセッサーは、プロ人材に必要な成果達成能力を構成する12のディメンションに基づいて、グループ討議における受講者の行動を観察し、評価を行います。
アセスメントの最後のセッションでは、アセッサーから受講者本人へ、観察した結果のフィードバックを行います。

概要

対象者 中堅~管理職クラス
方法 センター方式アセスメント
2日間の集合研修
内容 事前にS-Pro II(360度診断)を実施していただきます。
演習に取り組み個々人で解答を作成し、それを基にグループで討議していただきます。これを複数回繰り返します。
特長 プロ人材モデルに基づいた測定を行います(プロ人材モデルはS-Pro IIのページをご覧ください)。 S-Pro IIの360度診断、演習の個人解答、グループ討議の行動観察といった測定方法を組み合わせて、精度の高い測定を行います。 単なるアセスメントではなく、演習に対する解説やS-Pro IIの読み込みなど、受講者の学習を促進する設計となっています。
価格 受講者人数などをおうかがいし、別途お見積りいたします。

関連ソリューション