1. 法人のお客様TOP
  2. 公開セミナー
  3. 公開セミナー活用方法
  4. 活用事例3:「自己啓発型」(選択受講) 

活用事例3:「自己啓発型」(選択受講) 

学習する組織づくりに公開セミナーを活用する

医薬品メーカー C社(社員数 約2,000名)

自己啓発支援制度で活用している公開セミナーラインナップ(抜粋)

当社は、再編、淘汰など生き残りが厳しい業界に属しており、この経営環境を打破していくためには、社員1人ひとりの意識改革が必要不可欠であると考えている。

意識改革を進めていくためには、自ら進んで自己啓発に取り組んでいく姿勢が重要と考え、会社としても、それを支援していく体制として、『自己啓発支援制度』を導入した。

制度を導入し7年経過したが、自ら率先して学ぶという風土も公開セミナーだけでも、年間1割の社員の受講で徐々に浸透してきている。