1. 法人のお客様TOP
  2. 公開セミナー
  3. 公開セミナー活用方法
  4. 活用事例2:「昇進・昇格連動型」(選択必須受講)

活用事例2:「昇進・昇格連動型」(選択必須受講)

活力の起爆剤として公開セミナーを活用する

素材関係メーカー B社(社員数 約2,300名)

セミナーラインナップ(対象セミナー)

ねらい

 しっかりしたマネジメントの考えかを学ぶ+他社(者)交流による新しい人脈の構築

運用

 セミナーラインナップの中から受講者自身が1コースを選択して受講


当社は航空機関係の素材を扱っており、需要は底堅い。生産関係の教育も継続的に行っており、真面目でおとなしい社員が多い。逆に事業が安定をしていることで、新たな製品開発や販売チャネルの開拓ができにくくなっており、事業成長のペースの鈍化が予想されている。

よって「チャレンジ」をキーワードにして日常活動の1割を新たなことに「チャレンジ」するようにしている。研修も同様に新たな他社(者)との出会いに「チャレンジ」するような制度をつくった。

その内容は、新たに昇進・昇格した人は、何種類かの公開セミナーの中から参加したいテーマのセミナーを選択し、必ず1コース受講し他社(者)との交流を行い新たな発想をつくっていくという内容である。そのために他社交流が積極的にできそうな合宿セミナーや通学セミナーを中心にメニューは揃えている。