参加受付中開催済み

ニューノーマル時代における新入社員育成のあり方を考える(1部)2021年の新入社員を一人前にする職場づくりのために!

 2020年はコロナ禍の影響による緊急事態宣言等の影響により、多くの企業では例年通りの教育ができませんでした。
 そうした中、コロナ禍に対応するための施策としてZoomなどの遠隔コミュニケーションツールを使った教育が急速に進み、わずか1年の間に教育手段として欠かせないものになりました。
 多様な使い方ができる遠隔コミュニケーションツールによる教育ですが、その効果性と課題について理解がないまま、研修が行われてしまったケースが多くみられ、一度立ち止まって吟味する必要があると考えます。
 本フォーラムでは、最もコロナ禍の影響を受けたと思われる新入社員教育の教育をテーマに、ツールなどの手段と教育テーマの両面から振り返りつつ、人が育つ職場の機能について再確認し、2021年度の新入社員育成の方向性や学習設計について、皆様と一緒に考えてまいりたいと思います。

※1部と2部は同様の内容で実施いたします。

実施日時 2020年12月03日(木)10:00~12:00(09:50受付開始)
会場 Zoomにて実施開催
対象者 人事・教育部門 責任者・ご担当者様
参加費 無料
定員 30名(先着順)1社2名様まで ※定員になり次第締め切らせていただきます

イベントプログラム

1.2020年の教育を振り返る

  コロナ禍による緊急時代宣言から現在に至るまでの新入社員教育に関して参加者同士でディスカッション形式で振り返りを行います。

2.新入社員を一人前に育てる職場とは

  リモートワークの推進によって個人の働き方が変化してまいりました。
  このような環境変化に伴い、新入社員を一人前に育てるための職場の育成機能について、意見交換をしながら考察します。

3.2021年の新入社員研修育成に向けて

  2021年の新入社員教育の在り方ついて、ひとつの考え方をご案内致します。

スピーカー紹介

山中 悠輝
学校法人産業能率大学 総合研究所
経営管理研究所 戦略・ビジネスモデル研究センター 研究員

その他注意事項

●ブラウザ版は機能が制限されるため、Zoomアプリケーションのインストールをお願いいたします 【スマホ・タブレット参加NG】。
●本イベントではZoomのミーティング機能を使用いたします。ビデオおよび、音声をオンにしてご参加いただきますよう、お願いいたします。

※法人対象のフォーラムのため、個人の方および同業他社様のご参加については、お断りさせていただく場合がございます。
※当日は参加者同士でブレイクアウトセッションによるグループ討議を行います。

お問い合わせ先(イベント担当)

学校法人産業能率大学 総合研究所
中部事業部(担当:永楽、毛戸)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目5−28
Tel:052‐561-4550
e-mail:chubu@hj.sanno.ac.jp

WEBからのお問い合わせはこちらから
(お問い合わせの際は、イベント名の入力をお願いします。)

受付終了いたしました。

申し込みフォーム

こちらの申し込みフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
お申し込み確認後、ご参加いただける場合は改めて受講票をお送りします。
※ 法人対象のセミナーのため、個人の方および同業他社様のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。