通信研修

通信研修
コースコード:C2I0

マネジャーのための組織開発入門(2020年04月開講から)

自律し、学習し、変革する職場を生み出す手法を学び、その実践者になる

主な対象者

自らの職場を、自ら学習し変革する組織にしたい方
「組織開発」に興味があり、実践してみたい方

同じ対象者で別のコースを探す

受講料 14,300円(税込)
受講期間 2か月
在籍期間 4か月
テーマ

マネジメント全般
同テーマで別のコースを探す

組織
同テーマで別のコースを探す

ダイバーシティ
同テーマで別のコースを探す

チームマネジメント・プロジェクトマネジメント
同テーマで別のコースを探す

New

教材構成・添削

●テキスト 1冊
●サブテキスト 1冊
●添削 2回(コンピュータ採点型+講師添削型 いずれもWeb提出可)
【eTextあり】
テキストとサブテキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

eTextあり コンピュータ採点型+講師添削型(いずれもWeb提出可)
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

導入のポイント

働く人々の価値観や働き方が多様化している今日、管理者・リーダーには従来の組織マネジメントの方法を見直すことが求められています。このコースでは、その変化の方向を「自律し、学習し、変革する組織をつくること」とし、そのために必要な組織開発の手法を学び、日々の実践に結びつけられるよう支援します。

ねらい

■管理者・リーダーが、これからの時代に成果を生み出せる職場や組織をつくっていくために求められる組織開発の考え方と手法を学ぶ機会を提供します。
■組織開発の考え方や手法を、自らの日々のマネジメントに反映し、実践していくための、イメージづくりと内省、そして行動を促す支援をします。
■メンバーが自律して生き生きと働き、高い成果を生み出す職場や組織づくりに貢献します。

特色

■メインテキストで組織開発の基本的な考え方や手法を学び、サブテキストで職場における自らの行動をイメージし、見直していけるよう設計されています。
■メインテキストは「U理論」「アクション・リサーチ」等の新しい手法に触れることができ、サブテキストは架空のケースや豊富なビジュアルにより具体的にイメージができるよう工夫されています。
■組織開発の第一人者である甲南大学・西川耕平教授と、現場での実践を熟知している本学研究員の共同開発による、理論と実践の融合を目指したプログラムです。

カリキュラム

テキスト
組織開発を理解する
1.現在の日本企業の状況と組織開発
・現在の日本企業の状況
・組織開発の必要性・有用性
2.組織開発を実践者になる
・「組織開発の実践家」から学ぶ
・組織開発を実践するための7つの心得 ほか
3.組織開発の実践1:自らを変革する
・自己変革の必要性と「U理論」
・「U理論」による自己変革 ほか
4.組織開発の実践2:職場への働きかけ
・職場への働きかけに有用な「アクションリサーチ」
・「アクション・リサーチ」に基づく働きかけ ほか
サブテキスト
組織開発を実践する
・組織開発とは
・対話とは何か
・問いをデザインする
・観察することの大切さ
・心理的安全性と内省の大切さ
・対立・葛藤に向き合う
・複雑な問題に向き合う
・小さな一歩の大切さ

特記事項

※2020年4月より開講します。

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら