1. 法人のお客様TOP
  2. 通信研修
  3. コース検索結果
  4. 働くみんなのワークルール

通信研修

通信研修
C1D0

~「働き方改革」の新常識!~働くみんなのワークルール

これからのビジネスパーソンに必須のリテラシー「ワークルール」を押さえておこう!

主な対象者

自身の働き方を改めて考えたい方
ワークライフバランスを実践しようとしている方
多様な働き方について理解したい方

同じ対象者で別のコースを探す

受講料 9,720円(税込)
受講期間 2か月
在籍期間 4か月
テーマ

働き方改革
同テーマで別のコースを探す

仕事の効率化・生産性向上
同テーマで別のコースを探す

New 再受講不可

教材構成・添削

●テキスト 1冊
●添削 2回(Web提出可)
【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

eTextあり コンピュータ採点型(Web提出可)

導入のポイント

働き方改革の進展により、これからのビジネスパーソンは、従来よりも自律的な志向と態度で仕事に取り組むことが求められるようになっていきます。そのとき、ワークルール(労働関係法令など)の基本知識を持っておくことは、一人のビジネスパーソンとして必須のリテラシーとなります。
このコースは、「就業規則」をはじめ「労働関連の法令」などの要点を絞ってコンパクトに学び、自身や周囲の人の働き方やその就業形態(環境)について考えるスタートラインとなるコースです。

ねらい

■ 「就業規則」を確かめたり、多様な働き方を理解したりすることにより、自身の「働き方」について考えるきっかけにします。
■「36協定」「育児・介護休業法」「ハラスメント」など最近話題にのぼるキーワードの概要をポイントを絞って学び、ビジネスパーソンが知っておくべきワークルールの基本知識を身につけます。

特色

■法律などの詳細にわたる解説ではなく、その制度のねらいや概要をつかむことに重点をおいています。
■イラストや図表を中心にした、会話形式の分かりやすいテキストです。
■ビジネスシーンでよく起こるような事例を取り上げていますので、自身が想定するケースに当てはめて考えるときの基礎知識とすることができます。

カリキュラム

テキスト
働き方を考えるワークルール入門
1.企業と働く人との約束
 ・就業規則は会社と働く人の約束(ルール)
2.働くみんなが知っておきたいワークルール
 ・休憩無しでその分早く帰りたい!?
 ・日曜日に出勤していても割増し賃金にならない?
3.多様化しているワークルール
 ・会社や組織、仕事によって出退勤時間は違うもの
 ・時間にとらわれず、働く時間は自分で決める制度
4.ビジネスパーソンの人生に沿ったワークルール
 ・育児や介護は誰がする?もう、隣の人がやっている!
 ・パート・派遣・契約社員という働き方
5.みんなで良くする働く環境
 ・ハラスメントが分からない人・分かる人
 ・あなたの働き方を考えてみよう

特記事項

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら