1. 法人のお客様TOP
  2. 通信研修
  3. コース検索結果
  4. DIYアドバイザー試験対策

通信研修

通信研修
B7D0

DIYアドバイザー試験対策

テキストで基礎知識を習得し、精選問題集で出題ポイントをつかむ!

主な対象者

DIYアドバイザーを目指す方
DIYに関する基礎知識から道具、用品、用材の効果的な利用法を具体的に知りたい方

受講料 37,800円(税込)
受講期間 6か月
在籍期間 8か月
テーマ

コース名(読み仮名50音順)
同テーマで別のコースを探す

再受講不可

教材構成・添削

●テキスト 4冊
●学科試験精選問題集 1冊
●実技試験精選問題集 1冊
●DIYアドバイザー資格取得ガイド
●DVD 3枚 「道工具編」、「電動工具編」、「塗装・接着編」
●添削 4回 (Web提出可)

コンピュータ採点型(Web提出可)
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

導入のポイント

DIYの基礎知識や道具や用材等の具体的使用に関する知識を4冊のテキストで学習し、さらに精選(過去)問題集に取り組むことで、受験対策講座として効率的な学習を目指します。問題集はこれまでの過去問題から出題頻度や知っておきたい基礎知識という観点で精選しており、繰り返し問題に挑戦することで理解力を醸成します。またDVD教材で、目で見て2次試験対策のポイントを映像により具体的に理解促進が図れるようにします。

ねらい

■DIYアドバイザーに求められる知識・技能を体系的に身につけます。
■DIYアドバイザー資格試験に合格できる力を、短期間に集中して養成します。

特色

■問題集の練成で試験合格のための実力を養成します。学科問題集ではテーマ別に過去の出題頻度を分析して問題を精選し、ワンポイント解説をおこない、実技問題集では精選した問題に対し、手順と具体的やり方がわかるように実際の作業場面の写真で解説します。
■DVD「道工具編」、「電動工具編」、「塗装・接着編」を補助教材として、映像により具体的に理解促進が図れるようにします。
■このコースは(一社)日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会が主催し、本学が実施する通信講座です。

カリキュラム

01
DIYの基礎知識
1.DIYとはなにか
2.住宅の種類と構造
3.日常安全性・住宅の維持管理
4.品質表示制度 ほか
02
DIYに必要な道具・工具
1.大工道具
2.作業工具
3.測定工具、切削工具
4.溶接工具
5.電動工具
03
DIYに必要な用品・材料
1.建築金物
2.塗料、接着剤、充てん材、粘着剤
3.住まいの手入れ用品
4.木材、建材
5.床材、内装材、左官 ほか
04
DIYの方法
キッチン、浴室、トイレ・洗面台、洋室の壁、洋室の床、ほか

特記事項

※DVDは、日本国内向けに生産・販売されているDVDビデオ対応プレイヤーで再生してください。パソコンやゲーム機などでの動作保証はしておりません。
※本コースは、「実践DIY(DVD教材つき)」(1~4分冊およびDVD「道工具編」)と共通の教材を使用しています。

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら