通信研修

通信研修
コースコード:A2L1

マネジメントのための財務(リニューアル版)(2020年06月開講から)

マネジメントに求められる計数管理のための実践力を養う

主な対象者

すべての管理者層およびその候補者

同じ対象者で別のコースを探す

受講料 22,000円(税込)
受講期間 3か月
在籍期間 6か月
テーマ

財務・会計/アカウンティング・ファイナンス/計数
同テーマで別のコースを探す

リニューアル

教材構成・添削

●テキスト 3冊
●添削 3回(コンピュータ採点型+講師添削型 いずれもWeb提出可)

【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

コンピュータ採点型+講師添削型(いずれもWeb提出可)
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

導入のポイント

マネジメントに携わるビジネスパーソンが押さえておくべき、アカウンティングの知識をベースとした経営分析や経営の意思決定のスキルを身につけます。マネジャークラスおよびその候補者の方々への必須コースとして、受講をおすすめします。

ねらい

■経営の意思決定の質を高めるために、アカウンティングの知識や考え方をベースにしたビジネスの現状の見える化や事業の短期・長期のシミュレーションの仕方を学びます。
■財務データの活用方法、利益とコストのマネジメント、採算性や投資の判断などさまざまな財務上の分析や意思決定の仕方について、体系的かつ実践的に学びます。

特色

■マネジャーの実務に役立てるため、会計のルールは最小限に留め、ビジネスの分析や意思決定につながるような実践的なスキルを身につけます。
■財務の専門家養成を目指すためではないので、現場感のあるケースや例示を通じて、計数管理における判断や意思決定のポイントをつかみます。

カリキュラム

01
マネジメントと財務情報
1.経営活動と財務数字
2.財務諸表の見方
3.財務分析の基礎
4.ケースで実践!財務データの活用
02
利益とコストのマネジメント
1.CVP分析
2.利益計画と予算管理
3.コストマネジメントの基礎
4.ケースで実践!利益とコストのマネジメント
03
意思決定のための財務
1.経営意思決定会計の基礎
2.業務における意思決定
3.設備投資の意思決定
4.ケースで実践!管理者の意思決定

特記事項

※2020年6月より開講します。

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら