このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2012年度・7月号 7月の最新ニュースと基礎キーワード

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 2012年度・7月号(2012/7/2)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ★2012年7月号☆
□■□
──────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2012年7月2日
──────────────────────────────────

こんにちは。事務局の矢口美智子です!

6~7月は、どうしても気持ちばかりが焦り、やる気が出てこない時期です。
多分ほとんどの方が、そうしたスランプを迎えているのでは?
このままズルズル過ごしてしまうか、なんとか脱出するかは、ちょっとした
工夫が必要かも知れませんね。今日からまず一週間、とにかく計画した通り
の学習をしてみましょう!
朝昼夜の各30分、必ず消費生活アドバイザーに触れてみましょう!
テキスト、過去問、テレビや雑誌を読むのも良いでしょう。
とにかく一週間、毎日実践してみると気持ちに変化が出てくると思います。
そうなったら大丈夫!ここからが勝負となりますよ。一緒に頑張りましょう~!

■■7月2日より消費生活アドバイザー試験の受験要項が配布されます!
  日本産業協会のホームページをチェックし、忘れずに入手しましょう!■■
http://www.nissankyo.or.jp/adv/ad210.html


──────────────────────────────────
≪目次≫
【1】これだけは押さえよう「生活基礎(社会保険と福祉)、
   地球環境問題・エネルギー需給」
【2】試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」
【3】注目トピックス
──────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】これだけは押さえよう「生活基礎(社会保険と福祉)、
   地球環境問題・エネルギー需給」
──────────────────────────────────

■生活基礎(社会保険と福祉)、地球環境問題・エネルギー需給
社会保険と福祉は変化の激しい分野なので、改正、改革の動きを整理し、
その背景にある社会情勢の大きな流れをつかんでおくとよいでしょう。
制度の仕組みと考え方をきっちり理解しておくこと!地球環境は最近の動向
を踏まえた出題が目立ってきていますので、新聞などでトレンドを把握
しながら関連する知識を整理すると良いでしょう。2科目とも過去1年間の
新聞の社会欄や家庭欄に目を通してみるのも良いかも知れませんね。

■整理しておきたい基礎キーワード

<社会保険と福祉>
・社会保険の種類
・医療保険制度の概要
・高齢者医療制度
・公的年金の物価スライド
・特定求職者就職支援法
・セーフティネット機能の強化
・育児休業制度
・児童手当
・生活保護制度
・ゴールドプラン21

<地球環境問題・エネルギー需給>
・エネルギー消費と環境問題
・環境マーク、省エネラベル
・再生可能エネルギー
・IPCC
・トリレンマ問題
・グリーン経済
・トップランナー方式
・循環型社会(3R)
・カーボン・フットプリント

・・・など


■理解確認テスト・・答えは最後にあります!

①平成22年国勢調査で世帯人員別世帯数の推移を見ると、単身世帯と2人世帯
 の増加が目立っている。
②総務省の「家計調査」で言う「実収入以外の受取」とは、株の配当などを指す。
③預金保険制度では、銀行の海外支店は保護の対象になっている。
④社会保険では、保険給付として受ける金額は非課税である。
⑤雇用保険法改正により、2010年4月より、非正規労働者に対する雇用保険の
 適用基準は「3か月以上雇用見込み」に緩和された。
⑥カーボン・フットプリントとは、商品・サービスの原料調達から廃棄までに
 生じた、二酸化炭素の排出量を数値換算した指標を言う。
⑦わが国の1次エネルギー供給に占める石油の割合(石油依存度)は、2009年度
 に80%に達した。
⑧「バーチャル・ウォーター」とは輸入品を通して国内に持ち込まれる
 「仮想水」を指す。
⑨京都議定書における2008~2012年の各国の温室効果ガス削減目標は、
 日本が5%、先進国全体では6%である。
⑩家電機器などの省エネルギー基準は、現在商品化されている商品のうち、
 最も優れた機器の基準以上にする「トップランナー方式」が導入されている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」
──────────────────────────────────

こんにちは。講師の菊地千恵子です。
受験対策も中盤に入りますが、進捗状況はいかがですか?
少し遅れぎみの人はギアを入れ直して、この夏に勝負を賭けましょう。
1次免除者の皆さんも、本格的に準備を開始してください。
さて、消費増税を含む社会保障と税の一体改革関連8法案が、6月26日に衆院
を通過しましたね。特定商取引法改正案、消費者安全法改正案も審議中です。
通常国会の会期が9月8日まで延長となり、時事問題のチェックが気になるか
と思いますが、成立した法案は試験前にまとめて確認することにしましょう。
では、現時点で押さえておきたいニュースをお届けします。

■2011年合計特殊出生率は前年と同じ1.39
厚生労働省の2011年人口動態統計月報年計(概数)によると、
11年の合計特殊出生率(女性が生涯に産む子どもの数)は前年と同じ1.39。
日本の人口は約20万人の自然減となりました。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/dl/gaikyou23houdou.pdf

■国連持続可能な開発会議(リオ+20)、「グリーン経済」を提唱
6月20日~22日、ブラジルのリオデジャネイロで国連持続可能な開発会議(リオ+20)
が開催され、「グリーン経済」の理念を盛り込んだ成果文書『われわれの望む未来』
が採択されました。しかし、数値目標や具体的な取組みの明記は見送りとなっています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/rio_p20/gaiyo.html(外務省HP)

■消費者庁越境消費者センター(CCJ)の開設
消費者庁は、2011年11月から消費者庁越境消費者センター(CCJ)を開設。
海外ショッピング(インターネット・店頭取引を含む)でトラブルにあった消費者
からの相談を受付けています。「注文した商品が届かない」「模倣品だった」などの相談
が多く寄せられています。
http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/120411adjustments_1.pdf

■7月1日から、生の牛レバー(レバ刺し)禁止
レバ刺しを販売・提供した業者は、食品衛生法違反になります。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syouhisya/110720/index.html

★7月、8月の「論文・面接試験対策講座」は、私が講師を務めます。
 読み手にアピールする小論文の構造、面接対策のポイントなどを一緒に
 学習しましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】注目トピックス
──────────────────────────────────

★得点力アップ特訓講座
「経済と法律で得点を稼ぐ」ための情報提供です。まだお申し込みでない方は
お急ぎください!

↓得点力アップ特訓講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6796

★1次試験直前対策講座
いよいよ2012年度総まとめの講座が始まります。今年出そうな予想問題
を解きながら、1次の総仕上げをして行きましょう!

↓1次試験直前対策講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6804

★小論文集中講座
8月開講の申し込みならまだ間に合います!なかなか2次対策にまで
手が回らないという方、こちらにお申し込み頂くと1次試験が終わってからでも
2回の添削が受けられますよ!

↓小論文集中講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6794

★試験対策ゼミ【科目別】
ゼミの科目も残りわずか・・。例えば、最終日には、
これからの学習方法も提案していく予定です。是非ご参加ください。

↓試験対策ゼミ【科目別】のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/7352

★論文・面接試験対策講座
論文に自信がない方は、少し早めに対策を練りましょう!本講座では論文作成の基本を学んで頂けます。1次免除者の方は、特に今から計画を!!!

↓論文・面接試験対策講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6805

★総仕上げに、過去問題集
実際に試験問題を解いて、弱点の補強を行っておきましょう。

↓過去問題集のご購入はこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6777


==================================
<問題の解答>・・何故そうなるのかをしっかり確認しておきましょう!
①○ 
②× 見せかけの収入のことで、「借金」「預貯金の引き出し」などを指す。
③× 銀行の海外支店は対象外になっている。外貨預金も対象外。
④○ 
⑤× 「31日以上雇用見込み」に緩和された。
⑥○ 
⑦× 2009年度では42%まで下がっている。
⑧○ 
⑨× 日本は6%、先進国全体では5.2%。
⑩○ 
==================================


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓メールマガジンの登録解除はこちら
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nfp-ljqfk-5a6785d803fb82bb0b75ccb5e75f0bd6

【発行元】学校法人産業能率大学 総合研究所 マーケティングセンター
 消費生活アドバイザー試験対策マガジン発行事務局
 mailto:ls@hj.sanno.ac.jp

Copyright(c) The SANNO Institute of Management
掲載記事の無断転載を禁じます。
──────────────────────────────────
学校法人産業能率大学 総合研究所 http://www.hj.sanno.ac.jp/

〒158-8630 東京都世田谷区等々力6丁目39番15号
TEL 03-5419-6088(平日9:00~17:00)、FAX 0120-691-959
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ページ先頭へ

  • 年間ランキング2016
  • 人気ランキング
  • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
  • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
  • 資格試験カレンダー