よくある質問

お問い合わせ

講座を探す
通信講座
資格取得セミナー
SANNO夜活講座
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

販売士検定 資格試験情報

リテールマーケティング(販売士)検定 試験概要(2018年度)

■各級のレベル
1級:経営に関する高度な知識を身につけ、商品計画からマーケティング、経営計画の立案や、財務予測等の経営管理について適切な判断ができる。大規模小売店舗の店長やスーパーバイザー、経営者など戦略的に企業経営に関わる人材を目指す。

2級:小売店鋪経営の仕組みを理解し、主として小売業の販売技術に関する専門的な知識を身につけ、販売促進の企画ができるとともに、部下の指導・養成ができる。販売部門や売場を包括的に管理する人材を目指す。

3級:小売店舗運営の基本的な仕組みを理解し、販売員としての基礎的な知識と技術を身につけている。販売や接客に秀でた人材を目指す。

■受験資格
どなたでも受験できます。

※受験地の商工会議所によって試験詳細が異なります。以下は東京商工会議所の日程です。

■試験日
第82回:2~3級 2018年7月14日(土)
第83回:1~3級 2019年2月20日(水)

■合格発表
第82回:2~3級 2018年8月31日(金)
第83回:1級 2019年4月12日(金)

■受験申込期間
第82回:2~3級 2018年5月1日(火)~6月1日(金)
第83回:1~3級 2018年11月27日(火)~2019年1月4日(金) <団体:2018年12月26日(水)>

●その他、成績発表期間などの日程に関しては以下ご参照ください。
https://www.kentei.org/hanbaishi/guideline.html

■受験料
1級:7,710円
2級:5,660円
3級:4,120円

■試験地
全国47都道府県

■試験内容
●1級
「小売業経営に関する高度で専門的な知識を身につけ、経営計画を立案し、総合的な管理業務を遂行できる」能力を持ち、大規模小売業の店長や部長クラス、中小小売業の経営者クラスの方が対象。小売業者以外の受講者も多く、幅広い職種の方が受験しています。
<筆記試験 200分>
 (1)小売業の類型 (2)マーチャンダイジング (3)ストアオペレーション
 (4)マーケティング (5)販売・経営管理

●2級
「小売業について主として販売に関する専門的な知識を身につけ、ある程度の管理業務を遂行し、部下を指導する」能力を持ち、売り場主任、部課長など中堅幹部クラスの方が対象。実務経験者が比較的多く受験しています。
<筆記試験 150分>
 (1)小売業の類型 (2)マーチャンダイジング (3)ストアオペレーション
 (4)マーケティング (5)販売・経営管理

●3級
「販売員として基本的な知識と技術を身につけ、販売業務を遂行できる」能力を持ち、販売員クラスの方が対象。学生も多く受験しています。
<筆記試験 100分>
 (1)小売業の類型 (2)マーチャンダイジング (3)ストアオペレーション
 (4)マーケティング (5)販売・経営管理

■合格基準
筆記試験において100点満点中70点以上得点かつ各科目とも50点以上得点すること

※1級は不合格の場合でも70点以上合格した科目は科目合格のなります(有効期限あり)。

受験者データ(2016年度)

  1級 2級 3級
受験者数 1,038人 10,893人 19,831人
合格者数 237人 5,572人 11,470人
合格率 22.8% 51.2% 57.8%

試験に関するお問い合わせ先

TEL:03-5777-8600


ページ先頭へ