よくある質問

お問い合わせ

講座を探す
通信講座
資格取得セミナー
SANNO夜活講座
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

食生活アドバイザー 講座の特長

資格認定団体公認の確かな講座

食生活アドバイザーとして必要な知識を効果的に習得できるように、充実した教材群をご提供します。
資格認定団体のわかりやすく、丁寧に解説したテキストで基本を学び、補助教材のスタディ・ガイダンスでその理解を深めます。学習した知識を確かなものにするリポート問題、さらに過去問題集で試験対応力を身につけていくことができます。

食生活アドバイザー検定試験テキストで知識を習得
2、3級の出題範囲にあわせて食にまつわる事柄をまとめた、資格認定団体の一般社団法人FLAネットワーク協会発行のテキストを使用。押さえておきたい食に関する知識を、定義だけでなく、その背景や活用にも触れながら、随所に図解を交えながら、わかりやすく解説します。

    食生活アドバイザー テキスト(2級)

    スタディ・ガイダンスで理解を深める
    食生活に関する幅広い知識を効果的に身につけるために、書き込み式のスタディ・ガイダンスが付いています。
    まず、事柄の意味や内容、留意点などが簡潔に説明できるように「書いて覚える」。そして、その内容を頭の中で整理して、設問で与えられた「表や図にまとめてみる」。さらに、「表や図を参考にして説明してみる」。
    それによって、食にまつわる様々な世の中の動きや事柄をイメージとして記憶し、イメージに沿って説明できるようにします。

      食生活アドバイザー スタディ・ガイダンス(2級)

      リポート問題で知識を確実なものにする
      テキストおよびスタディ・ガイダンスで学習したことをリポート問題で確認します。テキストに準じた本試験と同様の形式の問題にチャレンジすることで、テキストで学んだことを確実なものにしていきます。

      科目別過去問題集にチャレンジ
      年度版の科目別過去問題集で、各級の出題傾向を確認しながら、問題に慣れていきます。さらに、応用問題へチャレンジすることで、食にまつわる知識の裾野を広げていきます。


      ページ先頭へ