このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

管理業務主任者 資格試験情報

管理業務主任者とは

管理業務主任者は、マンション管理業者の立場で、受託契約の重要事項の説明から受託した管理業務のマネジメントまでを行う専門家です。
マンション管理業者は、事務所ごとに受託する管理組合数に応じて一定数の管理業務主任者を置く必要があります。また、マンション管理業者がマンション管理の受託契約を結ぶ際、管理業務主任者が契約の重要事項を管理組合員に説明する必要があります。
マンション管理業を営む場合やマンション管理業者で働く場合には管理業務主任者の資格があると非常に有利です。

    管理業務主任者とは

    管理業務主任者 試験概要(2017年度)

    管理業務主任者になるには、管理業務主任者試験に合格し、住所地を管轄する地方整備局等に登録する必要があります(2年以上の実務経験がない場合は、登録実務講習の修了が必要です)。
    (2017年度要項は6月中旬頃、国土交通大臣から官報に公示されます)

    ■受験資格
    学歴、性別、年齢にかかわらず、どなたでも受験できます。

    ■試験日
    2017年12月3日(日)

    ■受験申込期間
    2017年9月1日(金) ~10月2日(月)

    ■合格発表
    2018年1月19日(金)

    ■受験料
    8,900円

    ■試験地
    北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、沖縄県

    ■試験科目
    1.管理事務の委託契約に関すること
    2.管理組合の会計の収入・支出の調定、出納に関すること
    3.建物・付属設備の維持・改善の企画・実施の調整に関すること
    4.マンション管理の適正化推進の法律に関すること
    5.その他、管理事務の実施に関すること

    試験時間は2時間、試験年度の4月1日時点で施行されている法令に基づいて出題

    ■科目免除
    マンション管理士合格者は、試験科目4が免除されます。

    受験者データ(2016年度)

    受験者数 16,952人
    合格者数 3,816人
    合格率 22.5%

    試験に関するお問い合わせ先

    TEL:03-3500-2721 FAX:03-3500-2722


    ページ先頭へ

    コース一覧

    2017年度試験対応管理業務主任者

    講座詳細を見る

    コースコード

    A7E3

    マンション管理におけるマネジメント業務のスペシャリストを目指す

    商品写真

    受講料

    20,820

    受講期間

    4か月

    在籍期間

    8か月

    • 土日祝除く3日前後で発送
    • コンピュータ採点型
    • 再受講不可
       

    2017年度試験対応マンション管理士・管理業務主任者総合

    講座詳細を見る

    コースコード

    A7F3

    マンション管理に関する2つの国家資格の試験合格を目指す

    商品写真

    受講料

    39,340

    受講期間

    6か月

    在籍期間

    12か月

    • 土日祝除く3日前後で発送
    • コンピュータ採点型
    • 再受講不可
       

    ページ先頭へ

    • 年間ランキング2016
    • 人気ランキング
    • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
    • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
    • 資格試験カレンダー