このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

医療保険事務 講師の声

医療保険事務 通信講座の添削指導講師 石井先生からのメッセージをご紹介します。

添削指導講師の声 -石井 ゆかり-

■学習のポイント
保険医療機関の経営の基礎である「診療報酬の請求」について正しい点数算定を行い正しい診療報酬明細書(レセプト)を作成することは、医事業務の中で最も重要な仕事です。
この仕事は医師にかわって、カルテを読み取り計算する仕事ですから、医学知識と計算方法についてある程度の専門知識が要求されますが、点数算定に必要なものかどうかの判別ができることが第一です。
診療報酬の点数を暗記する必要はありません。

■学習の方法
テキストは基礎編と実習編に分かれています。
基礎編では保険制度からはじまり、診療料、投薬料、注射料、処置料、手術料、検査料、画像診断料、各種療法料、入院料までを単元ごとに学習をします。実習編では基礎編で学習してきた知識を基に、カルテの例題についてレセプトを記載する学習をします。
テキストと診療報酬点数表を併用し点数の基本を十分理解して正しい算定ができるように学習をします。
テキストの例題等を参考にしながらリポートに取組み、一つ一つ確実に理解していくことが大切です。くり返し復習し「修了検定試験」の合格をめざします。

■添削のポイント
「初心者を専門家に」をモットーに実務に即した添削指導を行っています。つまり、保険医療機関に勤めた時に正しいレセプト作成ができるかどうかに重点を置いています。
皆さんの解答をよく見て、全体的な理解度だけでなく、どの部分について苦手なのかを見極め、型にはまった指導ではなく個人にあった添削指導を行うように心掛けています。

■アドバイス
医療事務は、厚生労働省で認定された職業訓練教課として公的資格に準ずる扱いを受けています。修了検定試験に合格すると「医療保険士」の認定証書を授与します。
今では、年に 2 回全国統一の「診療報酬請求事務能力認定試験」も実施されており、ますます医療事務の社会的なニーズが高まっています。
全国の病・医院は今、医療事務の技能を身につけた人を求めています。
皆さんも医療事務の知識を習得してみませんか?
医療事務者のエキスパート「医療保険士」としてご活躍されますことを心より期待します。

石井 ゆかり(いしい ゆかり)プロフィール

診療情報管理士

<略歴>
・昭和55年4月~昭和58年12月
 花園橋病院 臨床検査室勤務
・昭和59年5月~昭和63年5月
 神奈川県の内科、小児科、整形外科等診療所に勤務
・昭和63年6月~現在
 株式会社エム・アイ・シーに勤務
 医療保険学院教務課講師として医療事務・調剤報酬事務のテキストを作成、
 受講生の指導にあたる。

    石川先生


    ページ先頭へ

    コース一覧

    医療保険事務

    講座詳細を見る

    コースコード

    A7Q0

    医療事務部門のスペシャリストをめざす

    商品写真

    受講料

    46,440

    受講期間

    6か月

    在籍期間

    12か月

    • 土日祝除く3日前後で発送
    • 講師添削型
    • 再受講不可
       

    ページ先頭へ

    • 冬から春におすすめの講座
    • 人気ランキング
    • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
    • 湘南ベルマーレ観戦チケットプレゼント
    • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
    • 資格試験カレンダー