このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

資格を履歴書に書くべきかどうか

「資格を履歴書に書くべきかどうか」というお悩みに解決のためのアドバイスをします。

今回のお悩み
取った資格を履歴書に書くべきかどうか迷っています。
その資格は比較的難易度が高く、取得するために1年以上かけて学習しました。ただ、認知度が低く、知らない人も多いのが難点です。
どちらがよいでしょうか?

    解決のヒント
    難易度の高い資格であれば、資格を取るために積み重ねた努力と資格を取ったという目標達成の事実は十分アピールになると思います。
    ただ、昨今、企業は、資格を取っただけでは評価せず、資格が希望する職種や業務に役立つものなのか、あるいはこれまでの仕事に役立ってきたのか、厳しく見る傾向にあります。履歴書に書くのであれば、資格をこれからどう活かしていきたいのか、あるいはこれまでどう活かしてきたのか、しっかりと考えをまとめておく必要があるでしょう。
    特にアピールしたい資格に関しては、ただ資格名を書くだけではなく、資格の活かし方についての考えをどこかに記載しておきましょう。

    資格の鉄人「履歴書に書いてはいけない資格」

         こちらのコラムもぜひご参考に↑↑↑

    ページ先頭へ

    • 年間ランキング2016
    • 人気ランキング
    • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
    • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
    • 資格試験カレンダー