よくある質問

お問い合わせ

講座を探す
通信講座
資格取得セミナー
SANNO夜活講座
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

日商簿記2級受験対策道場 新規開講!~特別対談~(前編)

日商簿記2級受験対策道場 新規開講!

イメージ01

日商簿記検定はこれまで2,600万人以上の方々が受験した実績を持つ、社会的に高い信頼と評価を得ている検定試験です。企業の採用や大学・短大の推薦入試はもちろん、転職やキャリアアップの心強い味方となるこの資格、実は簿記2級を中心に3段階で試験範囲の改定が行われています。
「今度こそ合格したい!」「改定の傾向をしっかりおさえて対策したい!」そんな方々のご要望にお応えして、産業能率大学では第150回(2018年11月)と第151回(2019年2月)受験対応の特別講座「日商簿記検定2級受験対策道場」をこの夏、新規開講します。
それに先駆けて今回は、資格講習会講師×産業能率大学講師の対談から、話題の簿記2級試験の改定概要と通学講座のポイントをわかりやすく解説します。

    依田資格講習会講師×村上兼任講師がポイントを解説!

    依田講師と村上講師

    日商簿記・税理士・社労士・ファイナンシャルプランナーの資格取得者。中小企業診断士ではセミナー講師として財務を担当。「難しいことを分かりやすく」をモットーに行う講義はいつも多くの受講者の支持を得ている。

      ユニバーサルサービスなどの研修を担当する他、消費生活アドバイザーやインテリアコーディネーターなどの資格取得のための学習方法を提案する講義も担当している。

        今が狙いめ!日商簿記検定2級の試験はどう変わる?

        追加される論点は、主に「連結会計」「税効果会計」!

        村上講師:
        2016年6月から始まった日商簿記2級学習範囲の改定も、いよいよ今年の6月にメインの論点が追加されるといわれています。
        依田講師:
        主に追加されるのは、「連結会計」と「税効果会計」ですね。今回の改定で「2級という資格をますます使える資格にしたいのだな」という意図を感じますね。

        村上講師:
        「連結会計」や「税効果会計」は大企業や中小企業の方にも実務で非常に役立ちます。これを盛り込む意義は大きいですね。
        依田講師:
        今まで論点を追加する場合は、主に1級に盛り込まれる場合が多かった。よって1級と2級の格差が、改定が入れば入るほど広がっていく傾向がみられました。しかし、これからは財務のベースを基本知識として2級に盛り込み、実務にあまり直結しない項目は削除していこうとしている訳です。

          イメージ02

          ますます広がる簿記2級の可能性

          イメージ03

          村上講師:
          簿記2級はこれまで社内に役立つ管理会計(内向き)というイメージだったのが、より幅が広がることで財務会計(外向き)に活かせるイメージが大きくなるとも言えますね。
          依田講師:
          しかも財務知識はどこまでを基本と呼ぶべきか、なかなか分かりやすい線が引かれていなかったような気がします。それが、資格の専門家、つまりは試験認定先が財務に必要と考える基本知識を2級用に厳選・ピックアップしてくれる訳です。
          その基本知識が2級受験を通じて、短期間で身につくようになる……。これってかなりお得な資格になると思いますよ。

            村上講師:
            確かに。実務で会計に携わる人だけでなく、営業部や企業戦略に携わる人、企業のマネジャークラスの人など、もっと幅広い人たちにオススメできる資格になっていくように感じますね。「私は財務の基本を知っている」と自身のステータスを証明する手段にも活用してほしいですね。
            依田講師:
            より広く活用できるようになると良いですね。
            村上講師:
            私は、もっと名刺に「簿記2級資格取得者」って記載してもらえるようになったらいいなと思っています。そのためにも、記載されていると単純に「かっこいい!」と、そう思ってもらえる資格になっていくといいですね。
            依田講師:
            確かにこれまで簿記2級などは取得を名刺に載せている人は案外少なかったかもしれない…。
            村上講師:
            それと、これは今までもそうですが「ファイナンシャルプランナー」「税理士」「中小企業診断士」などの資格取得の出発に、まず簿記2級を取得する人も多いですよね。
            依田講師:
            多い!何度も言いますが財務の基本を勉強する訳だから、ここが理解できているとステップアップがしやすいんですよ。

            大幅改定の今こそ、資格の再取得に意味がある!

            依田講師:
            私は、簿記2級試験対策を教える講師として資格の再取得も奨めています。今のところ資格取得後の更新研修などはないんです。これだけ内容が変わって、より実践的に使えるようになっているのだから、過去に合格した人もチャレンジしてはどうでしょうか。一度、合格しているわけだから、ポイントも抑えられている。お得感が結構あると思いますよ。
            村上講師:
            再チャレンジ、他の資格へのステップアップとして、様々な方にチャレンジして頂きたいですね。

            日商簿記検定2級受験対策道場のご案内

            日商簿記検定2級受験対策道場 無料説明会

            ◆参加費 無料
            ◆開催日程
            第1回:2018年6月30日(土)15:30~17:00 
            会場:産能セミナールーム 東京駅サピアタワー教室


            第2回:2018年7月15日(日)13:30~17:00 
            会場:産能セミナールーム 東京駅サピアタワー教室

            地図
            ※内容は全て同一となっています

            →お申込はコチラ   
            ※イベントレジスト画面(お申込画面)が開きます。

            日商簿記検定2級受験対策道場のご案内

            ◆参加費 58,320円(消費税等8%込)
            ◆開催日程 2018年8月26日(日)~2018年11月4日(日) 全6回講座
            ◆開催場所 東京駅サピアタワー教室 ⇒地図

            ★近日お申込受付開始!

            ページ先頭へ

            関連情報

            日商簿記2級受験対策道場 特集ページ
            より実践的な知識が習得できるようになった日商簿記2級。ビジネスパーソンにはますます需要が高い資格として今、注目されています!
            日商簿記検定
            企業の経営成績や財務状態を明らかにする簿記は、すべてのビジネスパーソンが身につけておきたい技能のひとつです。