このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2017年・8月 号外 学習のポイント:ワンポイントアドバイス

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 8月(2017/8/2)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ☆8月 号外☆
□■□
────────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2017年8月2日
────────────────────────────────────

皆さんこんにちは。事務局の緒方久人です。

暑さ厳しい折、、いかがお過ごしでしょうか。
さあ、8月になりました。1次試験まであと2か月です。
キーワード等、暗記も始めてくださいね。
産業能率大学では、通学の特訓講座・模擬試験も開催していきます。ちょっと学
習のペースが遅れ気味の方、レベルの確認をしたい方、強化を図りたい方、どう
ぞご利用ください。

消費生活アドバイザー試験の申し込みが既に始まっております。試験要項を確認
のうえ、早めに申し込まれることをおすすめします。

試験要項:一般財団法人日本産業協会HP
http://www.nissankyo.or.jp/adviser/siken/about-test.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪目次≫
【1】ゼミ後記:試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
【2】注目トピックス:
(1)得点力アップ特訓講座
(2)時事問題対策講座
(3)1次試験直前対策講座
(4)徹底解説・過去問題集 平成28年度版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ゼミ後記:試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
────────────────────────────────────
「試験対策ゼミ」「科目別講座」「重点科目特訓講座」等、受講されていない方
も、どうぞご参考にしてください。

────────────────────────────────────
 10月の1次試験までまだ時間があります。ぜひ合格を勝ち取ってください!
────────────────────────────────────
■「経済統計」担当 三原 文乃 講師

経済統計を担当しました三原です。試験対策ゼミを受講された皆さん、お疲れ様
でした。
消費生活アドバイザー試験は、経済関連の科目がかなりの範囲をしめています。
ニュースで取り扱われる経済統計の数字をこれまでは何気なく目にしていた方も
多いと思います。これからは、公表される経済統計については、物価、消費、人
口、雇用、GDP、企業の活動、景気の動き等、どこに焦点をおいた統計なのか
確認し、重要な数字や用語を押さえ、テキストで復習をして、知識を確実にして
ください。

ゼミでも案内しましたが、総務省統計局が毎年公表している『明日への統計』は
最近実施した統計調査の結果などについて、グラフや図を用いて分かりやすく紹
介されているので、2017年版、2016年版は確認しておいてください。内閣府が毎
月公表する『月例経済報告』は現在の我が国の政府が経済について公式に報告を
するものですから、経済一般、生活経済、企業経の科目の得点を上げるためにも
ぜひ目を通してほしい情報です。経済統計を扱うための基礎的な知識は、テキス
ト、過去問題で重要な語句を押さえてください。

「統計改革の基本方針」、「統計改革推進会議最終取りまとめ」に基づき、国民
経済計算の推計に用いられる基礎統計やGDP統計の加工・推計手法等の改善、
また、産業連関表の供給・使用表(SUT)体系への移行とその基盤となる基礎
統計の拡充・改善等、GDP統計を軸にした経済統計の改善に、政府一体となっ
て取り組んでいることも、最近の統計の大きな動きとして把握をしてほしい事柄
です。

10月の1次試験までまだ時間があります。ぜひ、合格を勝ち取ってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】注目トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

────────────────────────────────────
(1)「得点力アップ特訓講座」募集中!(8/11-12 東京)
────────────────────────────────────
出題数の多い法律と経済は、テキストだけでは理解しにくく、苦手意識をもって
いる方が多いのが実情です。この講座は、経済科目の「用語の壁」、法律に関す
る「解釈の壁」を打破することで得点力アップを目指します。

法律と経済の、どちらか1科目だけを単独で受講することも可能です。
2日間連続でのご参加が難しい方、法律または経済、どちらかが苦手という方に
は単独受講をおすすめします。

↓得点力アップ特訓講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6796

────────────────────────────────────
(2)「時事問題対策講座」募集中! (8/19 東京・名古屋・大阪)
      ~最新情報を押さえて得点力アップ~
────────────────────────────────────
・独学である程度学習を進めたが、最新情報の収集には不安のある方
・会社の研修等で基本事項を学習されている方
・2017年4月以前の通信講座テキストで学習されている方
・消費生活相談員資格も取るため1次から再受験される方

時事問題は新しい法律の制定、法改正、白書、統計データなどから出題されます。
これらは新聞や官公庁のHP等で発表されますが、新聞やHPを日々チェックし
て情報収集するには手間と時間がかかります。
この講座では、今年重要な時事問題について、効率的に学習いただけます。

↓「時事問題対策講座」のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/13683

────────────────────────────────────
(3)「消費生活アドバイザー1次試験直前対策講座」募集中!
                      (8/16~ 東京・名古屋・大阪)
────────────────────────────────────
~ 予想問題にチャレンジ! 徹底解説で、最新情報もチェック! ~

消費生活アドバイザー試験を熟知した講師による本番さながらの予想問題にチャ
レンジいただきます。
模擬テストとして、ご自身の実力確認としてご参加ください。
学習の進んでい