このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2016年・9月Vol.1 学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 9月Vol.1(2016/9/8)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ☆9月 1号☆
□■□
────────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2016年9月8日
────────────────────────────────────

皆様こんにちは。事務局の緒方久人です。
さあ、9月です! 1次試験まであと1か月を切りました。最後の追い込みです。

焦りが出やすい時期ですが、地道に毎日少しの時間でも必ず学習してください。

この先、1点でも多く着実に点数をとれるように基礎知識を詰め込むことや、過
去問題等によって、試験に慣れておくことが大切です。

「1次試験直前対策講座」にご参加された方はお渡しした55問や、過去問題(「徹
底解説 消費生活アドバイザー試験」)に取り組まれることをおすすめします。
「1次試験直前対策講座」にご参加できなかった方は、講座で配付した演習問題を
昨年度の講座分も含めて販売を始めましたので、ご利用ください。

学習方法として、単なる答えの確認だけでは効果的な学習とは言えません。
「なぜ×なのか?」「なぜ○なのか?」「自分はなぜ間違えるのか?」を選択肢
全てにおいて、しっかり確認していきましょう。

季節の変わり目で、体調を崩す方が増えているようです。
どうぞ健康にご留意ください。

それでは合格めざし、焦らずがんばっていきましょう!

学習方法にお悩みの方、ぜひ本学HPをご参考にされるとよいですよ。
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6789

────────────────────────────────────
≪目次≫
【1】学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう
【2】注目トピックス:
(1)特設講座       「時事問題対策講座」増設
(2)1次試験対策     「1次試験直前対策講座 演習問題」販売開始!
(3)2次試験準備     「2次試験対策講座」10月・11月開催予定

────────────────────────────────────

それでは菊地千恵子先生にご登壇いただきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう
               要チェック!~試験科目関連最新のニュース
────────────────────────────────────

こんにちは、講師の菊地千恵子です。
1次試験をめざす皆さん、いよいよ総まとめの段階に入りましたね。今まで学ん
だ知識をもとに、「確実に得点できる」ようにしていきましょう。1次免除者の
皆さんは、小論文の過去問題や講座の論題などに対して、ご自分の考えを煮詰め
ておくことが大切です。
では、試験科目関連の最新ニュースをお届けします。

■2015年度の消費生活相談数は、「通信販売」の相談が全体の約35%に増加
「2015年度のPIO-NETにみる消費生活相談の概要」(国民生活センター)による
と、全相談件数は92.6万件で、前年度(96.0万件)に比べ減少しました。販売
購入形態別の相談数では、「通信販売」をめぐるものが全体の約35%を占め、中
でもインターネット通販による「アダルト情報サイト」に関する相談が多くなっ
ています。
(国民生活センターHP)http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160818_2.html

■新成長戦略「日本再興戦略2016」は、名目GDP600兆円に向けた3課題を示す
政府が6月2日に閣議決定した「日本再興戦略2016」では、"回り始めた経済の好
循環を民間の本格的な動きにつなげる"として、次の3つの課題をあげています。
(1)潜在需要を掘り起こし、600兆円に結びつく「新たな有望成長市場の創出・
   拡大」
(2)人口減少社会、人手不足を克服するための「生産性の抜本的向上」
(3)新たな産業構造への転換を支える「人材強化」
*2次試験対策の参考資料として、具体的な施策にも目を通しておきましょう。
(首相官邸HP)http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/pdf/gdp_2016gaiyou.pdf

■2015年度の食料自給率は、6年連続で39%
食料自給率とは、国内の食料消費が、国産でどの程度賄えているかを示す指標で
す。わが国の2015年度の食料自給率(カロリーベース)は、小麦やてん菜の国内
生産が増えたものの、魚介類の国内生産が減少し、自給率の高いコメの消費も減
ったことから、39%にとどまりました。
政府は2025年までに自給率を45%にする目標を掲げていますが、6年連続の横ば
いとなっています。
(農林水産省HP)http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/160802.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】注目トピックス:
────────────────────────────────────
(1)特設講座
────────────────────────────────────
   特設「時事問題対策講座」9/19(月・祝):名古屋・大阪会場はLIVE配信     
      ~最新情報を押さえて得点力アップ~
        東京会場 :定員50名 残席わずか!
        名古屋会場:定員24名 残席わずか!
        大阪会場 :満席につき、受付終了(有難うございました)
────────────────────────────────────
・独学である程度学習を進めたが、最新情報の収集には不安のある方
・会社の研修等で基本事項を学習されている方
・2016年4月以前の通信講座テキストで学習されている方
・消費生活相談員資格も取るため1次から再受験される方

時事問題は新しい法律の制定、法改正、白書、統計データなどから出題されます。
これらは新聞や官公庁のHP等で発表されますが、新聞やHPを日々チェックし
て情報収集するには手間と時間がかかります。
この講座では、今年重要な時事問題について、効率的に学習いただけます。

↓特設「時事問題対策講座」のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/13683

────────────────────────────────────
(2)1次試験に向けた強化講座
────────────────────────────────────
   「1次試験直前対策講座 演習問題」販売開始!
────────────────────────────────────
本学講師が総力を結集して今年度の予想問題および解説を作成しました。
本番同様の55問。チャレンジしてみてください。
またご要望にお応えして、「2015年度1次試験直前対策講座」で使用した演
習問題も販売しております。併せてご利用ください。

※「1次試験直前対策講座」ご受講の方
 ・講座で配布した問題と同じですので、ご注意ください。

↓2016年度「1次試験直前対策講座 演習問題」のご購入はこちらから