このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2016年・8月Vol.1 学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 8月Vol.1(2016/8/5)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ☆8月 1号☆
□■□
────────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2016年8月5日
────────────────────────────────────

皆様こんにちは。事務局の緒方久人です。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
1次試験まであと2か月です。

試験対策上重要なキーワードの記憶もはじめてくださいね。

通信講座ご受講の皆様で、特に7月開講でスタートされた方、本学ホームページ
に記した方法で、なるべく細部にとらわれることなく、リポートをどんどん仕上
げていきましょう。
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/12409

暑さも増す中、周りも夏休みモードで、モチベーションの維持が大変な時期です
ね。「やってやるぞ!」という初心を思い出してみてください。

さあ、合格をめざし、がんばっていきましょう!

学習方法にお悩みの方、ぜひ本学HPをご参考にされるとよいですよ。
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6789

────────────────────────────────────
≪目次≫
【1】学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう
【2】ゼミ後記:試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
【3】注目トピックス:
(1)特設講座         「時事問題対策講座」
(2)1次試験に向けた強化講座 「得点力アップ特訓講座」募集中!
                「1次試験直前対策講座」募集中!
(3)2次試験準備       「2次試験対策講座」10月・11月開催予定
────────────────────────────────────

それでは菊地千恵子先生にご登壇いただきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう
               要チェック!~試験科目関連最新のニュース
────────────────────────────────────

こんにちは。講師の菊地千恵子です。
厳しい暑さの中で、頑張っていらっしゃると思います。1次試験を受験される皆
さんは、いったん学習状況を振り返ってみましょう。遅れぎみの人も、試験日か
ら逆算して計画を練り直せば、十分に間に合います。
2次試験のみ受験の皆さんは、小論文の材料をストックし、確実に合格圏に入る
ことをめざしてください。
では、1次、2次を一気に突破するために、押さえておきたい情報をお届けしま
す。

■6月の有効求人倍率は1.37倍で、約25年ぶりの高水準
 有効求人倍率は、ハローワークで仕事を探す人1人に対し、何人分の求人があ
 るかを示す指標です。
 厚生労働省が7月29日に発表した6月の有効求人倍率(季節調整値)は1.37倍。
 4か月連続の上昇で、1991年8月以来、約25年ぶりの高水準となりました。す
 べての都道府県で1倍を超えており、宿泊業・飲食サービス業をはじめ幅広い
 業種で人手不足が続いています。
(厚労省HP)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000131248.html

■2015年度の国内電子商取引(BtoC)の市場規模は、13.8兆円
 経済産業省「電子商取引に関する市場調査」によると、2015年度の国内におけ
 る消費者向け電子商取引の市場規模は、13.8兆円(前年比 7.6%増)と拡大し
 続けています。
 分野別では、旅行や金融などの「サービス分野」が 4.9兆円(前年比9.4%増)
 と大きく伸びました。
 オンラインゲームを含む「デジタル分野」は1.6兆円(同8.1%増)、「物販系
 分野」は7.2兆円(同6.4%増)となっています。
(経産省HP)
http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160614001/20160614001-1.pdf

■2016年情報通信白書は、IoT等への投資がGDPを33兆円押し上げると試算
 総務省は情報通信白書で、すべてのモノがインターネットにつながるIoTや
 ビッグデータ、人工知能(AI)などのICT(情報通信技術)に対する投資が
 進めば、2020年度時点の実質GDPを33兆円増加させるとの推計を発表しまし
 た。少子高齢化および人口減少による労働力不足に対処するためには、積極的
 なICT投資で生産性向上を図ることが重要としています。
(総務省HP)
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ゼミ後記:試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
重要項目、キーワード、数値を身につければ、決して臆することはありません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■「地球環境問題・エネルギー需給」 担当:大西 慧子 講師

担当の大西です。
同科目は、地球規模の問題から身近な省エネ行動まで、非常に広範囲の膨大な知
識が含まれていますが、実際には大局的にとらえて、重要項目、キーワード、数
値(の相場観)を身につければ、決して臆することはありません。

具体的には講義でご説明したように、東日本大震災後のエネルギー事情の激変に
より、通信教育テキストの基礎知識以外の“最新トピックス”からの出題が、特
に2011年度以降の過去5年間、目立っていることに注目しましょう。

震災直後は社会的不安の高まりを背景に放射線の基礎知識が、また、電力需給の
逼迫を踏まえて電源構成の直近のデータが、その後は、全量買取(FIT)制度や
エネルギー自給率の推移等が注目され、知識・関心の有無を問われています。

今年の最新トピックスを中心に、重要項目やキーワードを復習できるサイトを下
記にご紹介しますので、活用してください。

■経産省資源エネルギー庁・広報パンフレット
 「日本のエネルギー2014」(←おすすめ☆) &「日本のエネルギー2015」
http://www.enecho.meti.go.jp/about/pamphlet/

■2016年5月13日閣議決定「地球温暖化対策計画」概要版PPT資料
 (首相官邸 地球温暖化対策推進本部)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ondanka/kaisai/dai35/pdf/gaiyou.pdf

■家庭の省エネ×創エネ×畜エネを楽しく推進~消費者啓発小冊子
「スマートライフおすすめBOOK2015年度版」
http://smart-life-japan.jp/pc/about/file/recommend_book.pdf

以上のサイトは、ビジュアル的に綺麗で、キーワードや重要項目が非常にわかり
やすく、まとまっていますので、(できればカラー)印刷して、電車での移動中や
ちょっとした細切れ時間を利用して、目を通すのも効率的な学習法だと思います。

最後まで諦めずに粘り強く、合格をめざして頑張ってください。応援しています!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
☆身近な話題に置き換えて、理解しましょう☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■「経済一般知識1」、「経済一般知識2」、「経済統計の知識」
  名古屋・大阪担当:北村 欣見子 講師

こんにちは。受講生の皆さん、4日とも終盤のとても暑い日でしたね。
修了後に「ほっと☆」された皆さんの喉を潤した冷たい飲み物から、「効用」や
「限界」の言葉が持つ意味と理論を感じていただけましたでしょうか。
現在の政府が行っている財政政策と、日本銀行が行っている金融政策からみて、
IS-LM分析が身近な理論だと思えましたでしょうか。新聞に毎週掲載されて
いる経済統計が、消費生活アドバイザーの試験と関わっていたことに気づいてい
ただけましたでしょうか。

「経済一般知識」と「経済統計の知識」は、苦手意識をもたれる方が多い科目で
す。しかし、ゼミの中で何度もお伝えしましたが、これらの科目の試験対策は、
まず「経済用語に慣れること!・統計用語に慣れること!」から始まります。こ
れまで、ご縁がなかった方は、覚えようとせずに「慣れる<慣れる<慣れる」気
持ちで勉強を進めていかれた方が、良い結果が出ると思われます。暗記にこだわ
ると、試験勉強がつらくなります。経済学は、そもそも人々の幸せを願い、生活
を支える基盤である経済のしくみを解明する面白い学問です。日本だけでなく、
外国でも通用する教養科目です。少し予備知識があるとわかりやすいから、消費
生活アドバイザーの試験科目になっています。身近な話題に置き換えると、理解
しやすくなりますよ。

(もう一度さっとおさらい この用語!)
◆金融政策、通貨供給量(マネーサプライ)、インフレーションの種類、スタグ
 フレーション、デフレーションの歴史、デフレ・スパイラル、景気変動4つの
 周期、財政政策、ポリシーミックス、ビルト・イン・スタビライザー、フィス
 カル・ポリシー、租税を課す際の基本原則、特例国債、GDP、三面等価の原
 則、IS曲線、LM曲線、有効需要の原理、フイリップス曲線、比較生産費説、
 国際収支、円高・円安の原因と結果
◆効用最大化、限界効用逓減の法則、完全競争市場の5つの条件、需要曲線、供
 給曲線、ギッフェン財、代替財、補完財、正常財、劣等財、上級財、下級財、
 奢侈財、必需財、需要曲線のシフト、供給曲線のシフト、需要の所得弾力性、
 需要の価格弾力性、供給の価格弾力性、利潤の最大化、供給量の決定(完全競
 争の場合、独占の場合)、消費者余剰、生産者余剰、社会的余剰、厚生損失、
 市場の失敗、公共財、外部性、情報の非対称性
◆経済統計の種類、主要な経済統計のチェック

1次試験までに残された時間は少なくなってきました。どうぞ、時間を「効率的」
に使い、「合理的」な学習をすすめてください。無理をなさらず、最良の健康状態
で本番に臨まれることも、試験対策には大切なことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】注目トピックス:
────────────────────────────────────
(1)特設講座
────────────────────────────────────
   特設「時事問題対策講座」(8/20(土) 東京) 定員50名 残席わずか!
      ~最新情報を押さえて得点力アップ~
────────────────────────────────────
・独学である程度学習を進めたが、最新情報の収集には不安のある方
・会社の研修等で基本事項を学習されている方
・2016年4月以前の通信講座テキストで学習されている方
・消費生活相談員資格も取るため1次から再受験される方

時事問題は新しい法律の制定、法改正、白書、統計データなどから出題されます。
これらは新聞や官公庁のHP等で発表されますが、新聞やHPを日々チェックし
て情報収集するには手間と時間がかかります。
この講座では、今年重要な時事問題について、効率的に学習いただけます。

↓特設「時事問題対策講座」のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/school/13699

────────────────────────────────────
(2)1次試験に向けた強化講座
────────────────────────────────────
   「得点力アップ特訓講座」募集中!(8/6~ 東京・名古屋・大阪)
────────────────────────────────────
出題数の多い法律と経済は、テキストだけでは理解しにくく、苦手意識をもって
いる方が多いのが実情です。この講座は、経済科目の「用語の壁」、法律に関す
る「解釈の壁」を打破することで得点力アップをめざします。

法律と経済の、どちらか1科目だけを単独で受講することも可能です。
2日間連続でのご参加が難しい方、法律または経済、どちらかが苦手という方に
は単独受講をおすすめします。

↓得点力アップ特訓講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6796

────────────────────────────────────
   「消費生活アドバイザー1次試験直前対策講座」募集中!
                      (8/17~ 東京・名古屋・大阪)
────────────────────────────────────
~ 予想問題にチャレンジ! 徹底解説で、最新情報もチェック! ~

消費生活アドバイザー試験を熟知した講師による本番さながらの予想問題にチャ
レンジいただきます。
模擬テストとして、ご自身の実力確認としてご参加ください。
学習の進んでいない方は、徹底解説によってポイントを掴めます!

↓「1次試験直前対策講座」のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6804

今年合格に向け、ぜひご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)2次試験準備 
────────────────────────────────────
   「2次試験対策講座」(10/15~ 東京・名古屋・大阪)開催予定!
────────────────────────────────────

論文対策では、科目別対策や情報収集の仕方を伝授。作成した論文は添削され、
後日返送されます(東京・名古屋・大阪)。
面接対策は、面接でよく質問される事項や心構えなど、模擬面接を取り入れなが
ら具体的に指導します。

↓「2次試験対策講座」の詳細はこちらをご覧ください。
  Webからのお申し込みは9月初旬から受付開始予定です。
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6806


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━┓【お問い合わせ先:消費生活アドバイザー試験対策マガジン発行事務局】
┃\/┃  e-mail:ls@hj.sanno.ac.jp
┗━━┛
学校法人産業能率大学 総合研究所 マーケティングセンター
〒158-8630 東京都世田谷区等々力6-39-15
TEL 03-5419-6088(平日9:00~17:00)、FAX 0120-691-959
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無断で複製・転載することは著作権法により禁じられています。
Copyright(c)2016 SANNO Institute of Management All rights reserved.

ページ先頭へ

  • 年間ランキング2016
  • 人気ランキング
  • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
  • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
  • 資格試験カレンダー