よくある質問

お問い合わせ

講座を探す
通信講座
資格取得セミナー
SANNO夜活講座
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

消費生活アドバイザー時事問題対策講座

講座の特長

■合格ライン突破には時事問題での得点が重要!
1次試験の合格ラインは例年65%程度以上の正答率となっています。通信講座テキストの基礎+応用知識を完璧にマスターすれば合格可能ですが、出題範囲が広いため全てをカバーするのは至難の業です。
苦手科目での失点などを考えると、時事問題での得点は欠かせません。

■独学では大変な情報収集、その手間と時間をこの講座で解消!
時事問題は新しい法律の制定、法改正、白書、統計データなどから出題されます。これらは新聞や官公庁のHP等で発表されますが、新聞やHPを日々チェックして情報収集するには手間と時間がかかります。
この講座を受講すれば今年重要な時事問題について効率的に学習できます。

■このような方に特におすすめ
・独学である程度学習を進めたが最新情報の収集には不安のある方
・会社の研修等で基本事項を学習されている方
・2017年3月以前の通信講座テキストで学習されている方
・消費生活相談員資格も取るため1次から再受験される方

プログラム

・最新情報の提供と解説
・ミニテスト

講師

消費生活アドバイザー 竹内 夏奈

受講料

通常受講料 8,640円(消費税等8%込み)
通信講座受講者割・ゼミ割 4,320円(消費税等8%込み)

※割引対象になるかどうか、下記の表で確認をお願いします。

通信講座
受講者割
2015年4月開講以降の「消費生活アドバイザー通信講座(総合・基礎)」ご受講者様

※「消費生活アドバイザー 小論文集中講座」は対象外です。
ゼミ割 2016年度以降の通学講座「消費生活アドバイザー試験対策ゼミ・重点科目特訓講座」ご受講者様

※試験対策ゼミ12回セット(代官山)、重点科目特訓講座6回セット(名古屋・大阪)でお申し込みの方に限ります。
※科目別講座の方は対象となりませんのでご了承ください。

※この講座の内容は2017年度試験対策ゼミで解説した時事問題の内容と重複します。
2017年度試験対策ゼミご参加の方は時事問題の総復習等にご活用ください。

開催日程

2017年7月30日(日)10:00~16:00 東京、名古屋、大阪 ※名古屋、大阪会場はライブ配信
2017年8月19日(土)10:00~16:00 東京、名古屋、大阪 ※名古屋、大阪会場はライブ配信
2017年9月9日(土)13:00~17:15 東京
2017年9月15日(金)~2017年9月26日(火) オンライン配信(8月19日開催分を録画したものを、ご自宅のパソコン等でご視聴いただくものです)
⇒オンライン配信のお申し込みはこちらから

申込の受付・資料の請求は、開催日の約1.5~1ヶ月前より開始します。
申込受付の締切日は開催日の約1週間前です。以降のお申し込みをご希望の場合は、直接お電話でお問い合わせください。TEL 03-5419-6088(平日9:00~17:00)
申込受付の締切日前でも定員に達した時点で締切らせていただきます。
申込者数が最少催行人数(5名)に満たない場合、開催を中止させていただくことがあります。
お支払い方法で「コンビニ払い」・「ペイジー決済」を選択された場合、お申し込み完了画面に表示される「番号」等を控えていただくか、印刷してください。その後、選択されたコンビニエンスストアや金融機関等でお支払いをして、受領証(領収書)は必ずお受け取りください。受領証(領収書)は講座当日の受付で確認をさせていただきますので、なくさないようにお持ちください。

ページ先頭へ

  • 通信講座年間人気ランキング2017
  • 受講者の声特集
  • 新講座・リニューアル講座のご案内
  • 資格試験カレンダー