このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2016年・6月号vol.1 学習のポイント:試験に出そうな話題をつかもう

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 2016年・6月号vol.1(2016/6/2)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ☆6月 1号☆
□■□
────────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2016年6月2日
────────────────────────────────────

皆様こんにちは。事務局の緒方久人です。
試験要項が発表されました。しっかりと確認してくださいね。
http://www.nissankyo.or.jp/adviser/siken/about-test.html

6月に入り、徐々に試験日が気になり出す今日この頃。受験される皆様、学習は
順調ですか?
学習をはじめて間もない方も多いことと思いますが、学習をすればするほど不安
になりませんか。ご自身の理解していないことが多々見えてくるこの時期、どう
ぞ落ち着いて、焦らず、学習をすすめてください。

学習方法にお悩みの方、ぜひ本学HPをご参考にされるとよいですよ。
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6789

これから学習を始められる方、十分間に合います。

さあ、合格をめざし、がんばっていきましょう!

────────────────────────────────────
≪目次≫
【1】学習のポイント:要チェック!~試験科目関連最新のニュース
【2】ゼミ後記:試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
【3】注目トピックス:パックコース新設
【4】注目トピックス:小論文集中講座【7月開講】受付開始!
【5】注目トピックス:平成27年度版 過去問題集 好評販売中!
【6】注目トピックス:合格者体験記
────────────────────────────────────

それでは菊地千恵子先生にご登壇いただきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】学習のポイント:要チェック!~試験科目関連最新のニュース
────────────────────────────────────

こんにちは、消費生活アドバイザー受験担当講師の菊地千恵子です。
各科目の概要は掴めてきたでしょうか。ここからは細かい内容にも取り組んで、
知識の密度を濃くしていきましょう。
では、試験に向けて押さえておきたい最新ニュースをお届けします。

■消費者庁が、消費者志向経営に関する検討報告書を発表
消費者庁は「消費者志向経営の取組促進に関する検討会」報告書を4月にまとめ
ました。この検討会は、2015年度から5年間の国の消費者政策の大枠を定めた
「消費者基本計画」に基づいて、昨年8月から開催されてきたものです。
 報告書では、消費者志向経営の理念を明らかにし、事業者に求められる行動が
「事業者の組織体制の整備・充実」と「事業者の消費者に対する具体的行動」に
分けて整理されています。
(消費者庁HP)
http://www.caa.go.jp/information/pdf/160406_houkokusho.pdf

■2015年合計特殊出生率は1.46、2年ぶりに増加
1人の女性が生涯に産む子どもの数を推計した合計特殊出生率は1.46となり、出
生数も5年ぶりに増加しました。経済環境の好転や、30歳代~40歳代前半などの
出産が増えたことが背景とされます。しかし、人口を維持するのに必要とされる
2.07には、ほど遠い水準です。
(厚労省HP:人口動態統計「結果の概要」から)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai15/dl/kekka.pdf

■地球温暖化対策計画が閣議決定。温暖化ガス26%減をめざす具体策がまとまる
COP21で採択された温暖化対策の新枠組み「パリ協定」を踏まえ、“2030年の
温暖化ガス排出量を13年比26%削減する”との日本の目標達成に向けた計画が、
5月13日に決定しました。
国、地方公共団体、事業者、国民の基本的役割や、産業・民生・運輸等の部門別
の対策などが示されています。
(環境省HP)http://www.env.go.jp/press/files/jp/102816.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ゼミ後記:試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
衣類の取り扱いを通して、素材の特徴や新しい洗濯表示を覚えましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■「経済一般知識I」東京コース担当講師 三原 文乃講師

経済一般知識を担当しました三原です。
試験対策ゼミを受講された皆様、お疲れさまでした。
消費生活アドバイザーの試験には、経済に関連する科目が、経済一般知識、経済
統計、企業経営、生活経済と4科目もあり、その他の生活基礎知識にも経済関係
の知識が必要とされています。経済に苦手意識がある方々も、消費生活アドバイ
ザーの合格のために学習を通じて、経済の知識を深めていただき、少しでも苦手
意識をなくしていただきたいと思います。
そのためにも、ゼミでもお伝えしましたが、基本的な経済知識を得るために、経
済学について書かれている書籍を1冊、読んでいただくことをおすすめします。
ゼミでは、今年かなり話題になっている『大学4年間の経済学が10時間でざっと
学べる』(著者:井堀利宏)を紹介しましたが、図書館に行くとさまざまな本が
ありますので、自分が読みやすいと思われる本でいいと思います。
以下、4点今後の学習に加えていただきたい点をあげてみます。

1.経済を身近に感じるには、現在の日本経済がどのような状況にあるかを理解
 した上で、学習することも大切だと思います。経済財政運営と改革の基本方針
  2016(仮称)(骨太の方針と呼ばれています)、日本再興戦略2016(案)が、
 5月中旬に公表されました。6月には正式に公表されると思います。公表され
 た際には、概要だけでも目を通しておくことをおすすめします。

2.ここ数年、2次試験の経済一般知識の論文の課題は、消費税をからめた問題
 となっています。現在(5月29日)、消費税10%の引き上げの延期を安倍総理
 が財務大臣に示唆したと報道されています。消費税については1次試験でも何
 度か出題されていますが、消費税のデメリット、メリット、引き上げが延期さ
 れた場合の財政に与える影響等について、今後、かなり報道されると思われま
 すので、注意していただきたいと思います。

3.アベノミクス以降の日本銀行の金融政策については、ゼミでもお話ししまし
 たが、今年はマイナス金利を日本銀行が打ち出したことが世界中の注目を集め
 ました。日本銀行の役割、金融政策については、知識を確実にしておいてくだ
 さい。

4.平成28年版消費者白書が公表されました。第2章は、消費者を取り巻く社会
 経済情勢と消費行動・意識となっています。消費活動に影響を与える社会経済
 情勢がコンパクトにまとまっており、消費生活アドバイザーの経済知識一般、
 生活経済の問題に出題されそうなキーワードが数多く書かれていますので、ぜ
 ひ一読してほしいです。

10月の1次試験まで、まだまだ時間がありますから、過去問題集の解説の部分を
熟読して、毎年のように解説に出てくるキーワードは確実に覚えるようにしてく
ださい。経済知識は、日々のニュースでもキーワードがないかなと気をつけなが
ら見るだけでも、知識が深まってくるはずです。
皆様の努力が合格に結びつくことを、心から祈っております。がんばってくださ
い。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】注目トピックス:パックコース新設
────────────────────────────────────

■「消費者問題」強化パック 以下3科目でお得なパック!
             3科目 25,920円 → 23,300円とお得

  「消費者問題」6/ 5 or 11(東京)
  「法律知識」 6/19 or 25(東京)
  「行政知識」 7/10 or 16(東京)

↓「消費者問題」強化パック
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/school/12386


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】注目トピックス:小論文集中講座【7月開講】受付開始!
   ☆☆☆ 2次試験最大の難関「小論文」を早めの対策で攻略!
────────────────────────────────────

「小論文」対策は1次合格後に始めるのでは遅すぎます。1次の学習と平行して
取り組むことで万全の対策を行いましょう。2次対策で知識を記述可能なレベル
にブラッシュアップしていくことで、1次対策にも繋がります。

↓小論文集中講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6794


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】注目トピックス:平成27年度版 過去問題集 好評販売中!
   ☆☆☆ 試験の傾向とレベルを知ろう!
────────────────────────────────────

知識の定着や出題傾向の分析、試験直前の総復習に、過去問題集は役立ちます。
試験の傾向を知るためにも、3年分以上のご購入がおすすめです!

↓徹底解説・過去問題集のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6777


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】注目トピックス:合格者体験記
   ☆☆☆ 先人の学習法をご参考に
────────────────────────────────────

■平成27年度合格者 原 博昭 様
 ~消費生活アドバイザーとして、さまざまな情報を発信することで、
  消費者被害に遭う人を少しでも減らしたい~

消費者被害に遭われたご経験をお持ちの原様。消費者被害に遭う人を少しでも減
らしたいという想いで学習を始め、消費生活アドバイザー資格を取得されました。
学習方法とともに、原様の消費生活アドバイザーにかける想いをうかがいました。

↓原様の合格者インタビューページはこちら
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/13579


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓メールマガジンの登録解除はこちら
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nfp-ljqfk-5a6785d803fb82bb0b75ccb5e75f0bd6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━┓【お問い合わせ先:消費生活アドバイザー試験対策マガジン発行事務局】
┃\/┃  e-mail:ls@hj.sanno.ac.jp
┗━━┛
学校法人産業能率大学 総合研究所 マーケティングセンター
〒158-8630 東京都世田谷区等々力6-39-15
TEL 03-5419-6088(平日9:00~17:00)、FAX 0120-691-959
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無断で複製・転載することは著作権法により禁じられています。
Copyright(c)2016 SANNO Institute of Management All rights reserved.

ページ先頭へ

  • 年間ランキング2016
  • 人気ランキング
  • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
  • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
  • 資格試験カレンダー