このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

宅地建物取引士 インタビュー


宅地建物取引士の皆さんは、どのように学び、どのように資格を活用しているのでしょうか。

建築関係の営業を経験後、不動産のコンサル・売買・調査、マンション管理などさまざまな仕事に従事され、宅地建物取引士として活躍中の水野祐樹さんにインタビューしました。

    お話をお伺いした宅地建物取引士で活躍中の水野さん

    当時、建築施工関係の営業をしていて、自身のキャリアアップにつながる宅建資格に興味をもったということと、将来は実家の不動産運営を継ぎたいというビジョンもあって、なるべく早いうちに資格を取得したいという強い想いから、受験を決めました。

      試験のおおよそ8か月前から身を入れてやり始めました。
      きっちりスケジュールはたてずに、仕事の日は通勤時間などを利用した1時間くらい、休みの日は2、3時間学習していましたね。
      勉強の詰め込みすぎはかえって集中力を欠き、疲れてしまうので、適度に息抜きを入れて無理のない範囲で学習しました。

        常にノートを手元において、インプットした内容を文字から図に書き起こすことで情報を整理していました。また、宅建は法律用語が多いので、こちらは暗記用のマーカーとシートを使用してひたすら暗記しました。過去問題集は何度か解いてみると、ある程度試験に出そうなところが分かってきたので、全体を学習する中で出題されそうなところは入念に、そうでないところは参考程度にして、メリハリをつけて学習していました。

          当時勤務していた会社が積極的に資格取得に協力してくださったことは大きいと思います。
          手が空いた業務の合間に、学習してもいいと言ってくれたり、試験前には特別にお休みをいただけたりしましたので、それだけに「絶対に受からなければ」という自分へのプレッシャーが学習への前向きな姿勢につながりました。

            賃貸や売買の契約ができるようになり、担当できる業務の幅が広がりました。
            資格取得後、諸事情によりやむなく転職することになりましたが、宅建資格を持っていることで転職が有利になり、資格を活かした業務ができる会社に勤めることができました。

              この資格は法律用語や言い回しが難しいため、文章だけではイメージしにくいことが多くあるかと思います。
              それらをいかに自分の言葉でかみ砕いて、リアルなイメージに変えられるかというところがポイントになってくるのではないでしょうか。
              私の場合は既に不動産業界に勤務していたので、宅建の勉強を通して学んだことの具体的なイメージをつかむと、実際のいろいろな場面において、なるほどそうだったのか!と納得しながら業務を行うことができ、非常に学ぶことが楽しくなりました。
              ここはおもしろい!と思える部分は楽しみながら考え、飽きずに勉強をつづけていくことが必要だと思います。


                宅地建物取引士とは

                資格試験情報

                講座の特長

                講師による解説。効果的な学習方法

                よくある質問

                宅地建物取引士インタビュー

                ページ先頭へ

                コース一覧

                2017年度試験対応宅地建物取引士(DVD教材つき)

                講座詳細を見る

                コースコード

                A7C5

                宅地建物取引スペシャリストへの最短ルート

                商品写真

                受講料

                44,480

                受講期間

                6か月

                在籍期間

                12か月

                • コンピュータ採点型
                • 再受講不可
                   

                2017年度試験対応宅地建物取引士(DVD教材なし)

                講座詳細を見る

                コースコード

                B3Q3

                宅地建物取引スペシャリストへの最短ルート

                商品写真

                受講料

                33,480

                受講期間

                6か月

                在籍期間

                12か月

                • コンピュータ採点型
                • 再受講不可
                   

                ページ先頭へ