このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2014年度・7月号 試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 2014年度・7月号(2014/7/4)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ★7月号☆
□■□
──────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2014年7月4日
──────────────────────────────────

皆様こんにちは。事務局の緒方久人です。

いよいよ7月となりました。暑さも一層本番となってまいります。
学習も、徐々に馬力をかけていく時期ですが、特に体調管理をしっかりして、
集中する時間を作っていきましょう。

7月開講にて通信講座の学習を始められた方々、まだ間に合います!
ぜひがんばってチャレンジしてください。

今回は、以下のとおりです。
──────────────────────────────────
≪目次≫
【1】試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」
【2】ゼミ後記 :試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
【3】注目トピックス
──────────────────────────────────

それでは、菊地先生に登場いただきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」
──────────────────────────────────

こんにちは。講師の菊地千恵子です。
1次試験まで、ちょうど3か月ですね。ここで学習の進捗状況をいったん振り返り、
今後の計画を詰めておくことが大切です。遅れ気味の人も、まだまだ盛り返せる時期
です。1次免除者の皆さんも、2次対策を本格的に開始しましょう。

<要チェック!~試験科目関連最新のニュース>
6月22日に通常国会が閉会しました。成立した法律の中から、受験対策として押さ
えておきたいものをご紹介します。

■改正景品表示法=不当表示対策の強化へ
ホテルなどで相次いだ食材の虚偽表示問題を受け、業者に不当表示をやめさせる
措置命令を出すことができる権限を、消費者庁に加えて都道府県にも与えることと
しました。今年中に施行予定。
http://www.caa.go.jp/region/pdf/hutou_gaiyou.pdf (消費者庁)

■医療介護推進法=介護保険の自己負担を一部2割に引き上げ
医療法や介護保険法の改正案を一本化した、医療介護推進法が成立しました。介護
保険の自己負担割合(現行1割)を、2015年8月から、一定以上の年収がある人は
2割に引き上げるなど、高齢者にも経済力に応じた負担を求める内容が盛り込まれ
ました。

■改正電気事業法=電力小売を全面自由化
電力の家庭向け小売分野への参入規制を廃止、2016年から家庭ごとに電力会社を選
べる制度に変わります。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/system_reform004/(資源エネルギー庁)

■改正会社法=企業統治の強化に向けて社外取締役の起用を促す
社外取締役の選任義務化は見送られましたが、選任しない大企業は株主総会でその
理由を説明しなければならなくなります。外部の目によるチェックで不正をなくし、
効率的な経営を促すことが目的です。2015年4月施行の見通し。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ゼミ後記 :試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
──────────────────────────────────

■「生活経済/社会保険と福祉」大阪コース
 担当講師 中村 典子 

★できるだけ身近な例に置き換えて理解してみましょう。 ★

受講生の皆様 お疲れ様でした。
大阪で「生活経済・社会保険と福祉」を担当させていただきました中村です。

「社会保障と税の改革」が進行する中、生活設計に影響を及ぼす改正が目白押し。
と言うことは、本試験に出題されそうなポイントが鈴なりということです。
しかも、税制改正では来年1月1日からの施行が多く、社会保険制度の改正は
来年10月1日からの施行が多いなど、実施時期にも留意が必要です。

改正の詳細を正確に覚えることは難しいかもしれませんが、何を目指した改正
なのか、方向性を大きくとらえることで、正しい選択肢を選ぶことはできる
はずです。

また、テキストを復習する際に、できるだけ身近な例に置き換えて理解して
みましょう。

例えば、生活圏にあるスーパー、図書館、病院に集まっている人たちの年齢層に
注意を払うことで「わが国の人口構造」は一目瞭然。この国の抱える問題に関心
が及べば、受験講座は受験だけのものではなくなるはずです。

生活経済に関する統計調査からの出題では、調査特有の用語に慣れているかどうか
が試されます。過去問を活用しましょう。

それでは、皆様のご検討をお祈りしています。


 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

■「生活基礎知識 住生活」東京コース担当講師 村川 まり子

★ 資格試験の結果は、試験勉強にかけた時間で決まる! ★

天候の急変に翻弄される日が続いていますね。毎日の生活の中でとても大切な体調管理
そして自己管理もされていますか。試験勉強中、最も苦労されるのは自己管理だと思い
ます。なぜなら勉強する時間が取れない理由は山ほどありますからね。
でも資格試験の結果は、試験勉強にかけた時間で決まると私は信じています。
夢はあきらめた時に夢になり、失敗は挑戦を止めた時に失敗になる
・・・自分をおだてながら勉強の時間を作り、賢い消費者になってきたとほめながら眠
   りにつく、なんて愛おしい日々を過ごす時間も余り多くは残されていないようで
   すね。月並みですが頑張ってください。

<論文対策:学習法>
小論文の練習の一つとして、
“この単語こんな意味だったのか!”と気付かれた場合、
1文50字から60字程度、そして3行くらいにまとめてください。
メリットとして、
① 小論文が800字だとすると、50字からの文だと約16行、60字だと約13行の
 分量となります。日頃から分量に慣れておくと、試験当日は課題により起承転結の
 配分を何行にするか、全体の構成が早くなるでしょう。
② 書くことで改めて単語の理解が深まること
③ 漢字の練習になること
以上、お試しください!

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

■「企業経営一般知識」大阪コース担当講師 池田康平

★ 体系的に理解することが大切です。★

大阪会場のゼミでもお話ししましたが、なぜ「企業経営」が消費生活アドバイザー試験
科目にあるのでしょうか。それは、企業が消費者問題の一方の主体であり、消費者問題
を理解し解決をめざすとき、企業を理解することが必要だからです。

消費生活には製品やサービスが不可欠で、それらを提供する企業は持続的発展をめざし
ています。
企業とは何か、経営組織、経営原理、経営改革、経営分析、経営戦略、マーケティング
戦略を体系的に理解することが求められています。
まず、経営組織、経営原理、そして、コーポレート・ガバナンス(企業統治)をはじめ
とする経営改革について、実社会との対比の中で理解するように心がけてください。
6月第4週を中心に、株主総会が多くの企業で開催されましたが、株主総会招集通知の
事業報告などに目を通すことも一策です。

経営分析にはどのような手法があるのか、アンゾフの成長戦略、ポーターの競争戦略など
の経営戦略は、何のためにあるのかを考えると、戦略そのものが理解できます。

そして、消費者との接点を考えるマーケティング戦略です。企業の立場に立って、消費者
を分析しマーケティング戦略を立案します。製品、価格、流通チャネル、プロモーション
の4Pといわれる戦略軸の組み合わせですが、個々の戦略をイメージしながら理解を深め
るようにします。
企業経営関連用語(アウトソーシング、データマイニング等々)も忘れずに。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】注目トピックス
──────────────────────────────────

★【通信講座】小論文集中講座(8月開講)★
論文試験では出題意図をつかみ、知識を整理した上で、「自分の言葉で表現
する力」が求められます。
本講座は、「書き方のテクニック」を越えた、論文作成の「考え方」と「要領」
が身につく、期間限定の通信講座です。
7月開講は締め切りましたが、8月開講は受付中です。7月20日までにお申し込み
いただければ8月1日の教材発送開始に間に合います。

↓【通信講座】小論文集中講座(8月開講)のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6794


★試験対策ゼミ【科目別】:開催【開催地:東京・大阪】★
「全12回の参加はどうしても難しい」という方のために、3回までの単独受講
が可能です。
1次免除の方も今年の傾向を探るために是非、ご参加ください!
どの科目を取ろうか悩んでいる方は、お気軽にお問い合わせください!!

↓試験対策ゼミ【科目別】のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/7352


★得点力アップ特訓講座 :開催【開催地:東京・大阪】
経済と法律はテキストだけでは理解しにくく、苦手意識をもっている方が多い
のが実情です。
本講座は、経済科目の「用語の壁」、法律に関する「解釈の壁」を打破する
ことで得点力アップをめざします。

↓得点力アップ特訓講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6796


★ 平成25年度実施 徹底解説・過去問題集 販売中 ★
試験の傾向を知る、ポイントを掴むためにも、3年分以上の購入がお奨めです!

<おススメの活用法>
同じ科目の過去問題3~4年分を通しで取組みます。そうすると、その科目
の特徴・傾向・ご自身の得手不得手が見えてきます。
誤った点、曖昧な点等、ひっかかる場所をしっかりチェックしましょう!

↓徹底解説・過去問題集のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6777


★ 1次試験直前対策講座 :【開催地:東京・大阪・名古屋・福岡】 ★
1次試験受験対策の総まとめ。プロ講師陣作問の予想問題チャレンジ~解説~
ポイント整理で理解促進します。模擬試験として受講される方も多く、毎年定評
をいただいております。
↓1次試験直前対策講座のお申込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6804


★ 論文・面接試験対策講座 :【開催地:東京・大阪】 ★
論文対策では、科目別対策や情報収集の仕方を伝授。作成した論文は添削され、
後日返送されます。面接対策は、模擬面接を取り入れながら具体的に指導します。

↓論文・面接試験対策講座のお申込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6805

是非、ご参加ください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓メールマガジンの登録解除はこちら
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nfp-ljqfk-5a6785d803fb82bb0b75ccb5e75f0bd6

【発行元】学校法人産業能率大学 総合研究所 マーケティングセンター
 消費生活アドバイザー試験対策マガジン発行事務局
 mailto:ls@hj.sanno.ac.jp

Copyright(c) The SANNO Institute of Management
掲載記事の無断転載を禁じます。
──────────────────────────────────
学校法人産業能率大学 総合研究所 http://www.hj.sanno.ac.jp/

〒158-8630 東京都世田谷区等々力6丁目39番15号
TEL 03-5419-6088(平日9:00~17:00)、FAX 0120-691-959
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ページ先頭へ

  • 年間ランキング2016
  • 人気ランキング
  • パックコースでお得にビジネススキルアップ!