このサイトの使い方

よくある質問

お問い合わせ

資料請求リストを見る

申込カートを見る

講座を探す
全講座一覧
ジャンルから探す
目的から探す
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

バックナンバー:2014年度・6月号 試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」

消費生活アドバイザー試験対策マガジン 2014年度・6月号(2014/6/4)のバックナンバーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□  消費生活アドバイザー試験対策マガジン ★6月号☆
□■□
──────────────────────────────────
発行元:学校法人産業能率大学 発行日:2014年6月4日
──────────────────────────────────

皆様こんにちは。事務局の緒方久人です。

夏のような日差しが続く今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
6月に入り、「まだ全く進んでいない。」「未だに手ごたえを感じられない!」
等の声をいただきます。
これから学習を始めるという方も、大丈夫です。まだ十分間に合います。
これからまったくのゼロから始める方も、”2年かければいいや”なんて思わず、
”今年は合格に集中する!”と割り切って、苦しい思いは短期で終わらせて
しまいませんか。

今回は、以下のとおりです。
──────────────────────────────────
≪目次≫
【1】試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」
【2】ゼミ後記 :試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
【3】注目トピックス
──────────────────────────────────

それでは、菊地先生に登場いただきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】試験に出そうな話題をつかもう!「最新のニュース」
──────────────────────────────────

こんにちは。講師の菊地千恵子です。
「スーパークールビズ」がスタートし、生活環境も夏モードに入ってきましたね。
これからの時期は、国の政策や経済動向についての情報が増えてきます。
まだ焦らなくて大丈夫ですが、少しずつ時事問題も意識していきましょう。
では、試験対策として知っておきたいニュースをお届けします。

<要チェック!~試験科目関連最新のニュース>

■「消費者裁判手続特例法」が2013年12月に成立・公布
悪質商法などで多くの消費者が被った財産的被害を、集団的に回復するための
制度を定めた法律が成立・公布されました。具体的な裁判の手続きは2段階に
分かれており、
第1段階として特定適格消費者団体が裁判を起こし、事業者の責任が認められれば、
第2段階で一人ひとりの消費者の被害を取り戻す手続きに入ります。
2016年12月までに施行の予定です。

「消費者団体訴訟制度」との違いも、確認しておきましょう。
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201401/3.html(政府広報)

■糖尿病の有病者と予備群は、約2,050万人と推計
「平成24年国民健康・栄養調査報告」(厚生労働省)によると、「糖尿病が強く
疑われる人」と「糖尿病の可能性を否定できない人」の合計は約2,050万人と推
計され、平成9年以降、初めて減少しました。 しかし、「糖尿病が強く疑われ
る人」のうち約35%が治療を受けていませんでした。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/h24-houkoku.html(厚労省)

■新たな「エネルギー基本計画」が閣議決定(2014 年4月11日)
「エネルギー基本計画」は、中長期のエネルギー政策の指針となるものです。
原子力を重要な「ベースロード電源」と位置づけ、再生可能エネルギーの推進も
うたっています。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/others/basic_plan/pdf/140411.pdf
(資源エネルギー庁)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ゼミ後記 :試験対策ゼミ担当講師からワンポイントアドバイス!
──────────────────────────────────

■「経済統計と調査方法の知識/経済一般知識Ⅱ」大阪コース
 担当講師 北村欣見子 

★「自分には解ける!」という「自信」をもちましょう! ★

毎週の試験対策ゼミお疲れ様です。
そろそろ、ご自分なりの勉強のリズムが出来てきたのではないでしょうか?

大阪コースの「経済一般知識Ⅱ」は、ミクロ経済学の基礎知識を徹底してやっ
ていただきました。
「効用」「限界」「シフト」「弾力性」「余剰分析」「市場の失敗」などです。
最初はなじみのなかった言葉も、徐々に使いこなせるようになっておられるの
ではないでしょうか。

「経済統計と調査方法の知識」では、新聞に掲載されている基本的な経済統計
は理解できるとこまでやっていただきました。

みなさん熱心に勉強されていて、ゼミの終了の頃には大きな力をつけられた
ようにお見受けしました。

試験には
このメキメキと力をつけているという「自信」が何よりも大切になります。
多少、複雑な問題が出題されても「自分には解ける!」という「自信」を
もって丁寧に考えるとたいていの問題は解けるものです。

どうか、ご自分の勉強の成果に自信をもって試験に望んでください。
努力した人には「合格への道」は拓かれているものです。

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

■「法律知識」大阪コース担当講師 鈴木千津子

★ 重要なのは、
  その法律が消費者問題に対してどのような効果を及ぼすかという視点 ★

大阪で法律知識を担当させていただきました鈴木です。
その後、法律のテキストや当日お配りしたレジュメをご覧になる機会はありま
したでしょうか?
知識を少しずつ定着させるために、パラパラとでもよいですので、時折テキスト
やレジュメをご覧になってください。その時に私がお伝えした事なども思い
出していただけると嬉しいです。
ゼミの時にもお伝えしましたが、重要なのは、その法律が消費者問題に対して
どのような効果を及ぼすかという視点です。
法律を理解する際には、その法律が制定・改正された背景(消費者問題とほぼ
リンクします)が理解できているとスムーズです。
また、難解な法律用語は暗記するというよりは、分かりやすい言葉に置き換え
て理解してみてください。
試験対策において、特に法律は細部にこだわりすぎず優先順位を明確にして
取り組んでいくことが大切です。
ご自身が勉強できる時間を考え、時には割り切ることも必要です。
法律は勉強したことが日常生活に役に立つ場面が多い科目です。
小さなトラブルは意外と皆さんの周りでも起こっているかもしれません。
是非、今後は皆さんが周りの方にアドバイスや情報提供できる存在になって
ください。
では、またお会いできます機会を楽しみにしております。
ご健闘をお祈りしております!!

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

■「衣生活知識」東京コース担当講師 小貫 友子

★ 今回学習した内容で、なんとか対応できる! ★

受講生の皆様 お疲れさまでした。
「衣生活」の全体像とポイント、なんとかつかめていただけたなら嬉しいです。

新しく覚えなければならないことがたくさんあったと思いますが、今回学習した
内容で、なんとか対応できると思います。
試験直前に、もう一度知識をしっかり確認しておくと、それほど難しい問題は
出ないと思うので、得点源になる可能性も大です。
わからない場合でも「国語力」で解ける問題もありましたよね。
焦る必要はありません。「衣生活」は試験問題のトップです。
気持ちを楽にて、試験に臨みましょう!

アドバイザーの学習は幅が広いので、奥を深めればきりがありません。
あまり広げず、自分が知っておきたい知識をご自分の中にとりこんでいくつも
りで、楽しんで学んでいってもよいのでは・・とも思います。

合格なさったら、関心のある方は「繊維」などが歴史に深くかかわってきたこ
と、そしてグローバル化した現在も政治、経済などに関連していること等調べ
てみるのも面白いと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】注目トピックス
──────────────────────────────────

★ 平成25年度実施 徹底解説・過去問題集 販売中 ★
試験の傾向を知る、ポイントを掴むためにも、3年分以上の購入がお奨めです!

<おススメの活用法>
同じ科目の過去問題3~4年分を通しで取組みます。そうすると、その科目
の特徴・傾向・ご自身の得手不得手が見えてきます。
誤った点、曖昧な点等、ひっかかる場所をしっかりチェックしましょう!

↓徹底解説・過去問題集のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6777


★ 試験対策ゼミ【科目別】:開催【開催地:東京・大阪】★
「全12回の参加はどうしても難しい」という方のために、3回までの単独受講
が可能です。
1次免除の方も今年の傾向を探るために是非、ご参加ください!
どの科目を取ろうか悩んでいる方は、お気軽にお問い合わせください!!

↓試験対策ゼミ【科目別】のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/7352


★ 得点力アップ特訓講座 :開催【開催地:東京・大阪】
経済と法律はテキストだけでは理解しにくく、苦手意識をもっている方が多
いのが実情です。
本講座は、経済科目の「用語の壁」、法律に関する「解釈の壁」を打破する
ことで得点力アップをめざします。

↓得点力アップ特訓講座のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6796


★ 【通信講座】小論文集中講座(7月・8月限定開講)★
論文試験では出題意図をつかみ、知識を整理した上で、「自分の言葉で表現
する力」が求められます。
本講座は、「書き方のテクニック」を越えた、論文作成の「考え方」と「要領」
が身につく、期間限定の通信講座です。

↓【通信講座】小論文集中講座(7月・8月限定開講)のお申し込みはこちらから
http://www.hj.sanno.ac.jp/ps/page/6794

是非、ご参加ください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓メールマガジンの登録解除はこちら
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nfp-ljqfk-5a6785d803fb82bb0b75ccb5e75f0bd6

【発行元】学校法人産業能率大学 総合研究所 マーケティングセンター
 消費生活アドバイザー試験対策マガジン発行事務局
 mailto:ls@hj.sanno.ac.jp

Copyright(c) The SANNO Institute of Management
掲載記事の無断転載を禁じます。
──────────────────────────────────
学校法人産業能率大学 総合研究所 http://www.hj.sanno.ac.jp/

〒158-8630 東京都世田谷区等々力6丁目39番15号
TEL 03-5419-6088(平日9:00~17:00)、FAX 0120-691-959
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ページ先頭へ

  • 年間ランキング2016
  • 人気ランキング
  • パックコースでお得にビジネススキルアップ!
  • あなたの講座選びをサポート学びコンシェルジュ
  • 資格試験カレンダー