よくある質問

お問い合わせ

講座を探す
通信講座
資格取得セミナー
SANNO夜活講座
受講の前に
特集
ご受講の感想
お申込案内
コラム
|
受講サポート

情報セキュリティマネジメント 通信講座

情報セキュリティマネジメントは、情報セキュリティを確保し、サイバー攻撃などの脅威から組織を守るための基本的なスキルを認定する試験です。業務で個人情報を取り扱う方なら、誰もが身につけておきたい情報セキュリティの基本的知識・技能を身につけることができます。

情報セキュリティマネジメント 通信講座(通信教育)は、詳しいテキストと問題集で、初学者の方でも無理なく試験対策ができる講座です。模擬試験や問題演習で、弱点や得意分野を把握しながら、効率よく実力を身につけます。

    情報処理技術者試験

    情報セキュリティマネジメントトップ | 資格試験情報

    講座の検索・お申し込みは「通信講座お申し込み専用サイト」で!

    下記専用サイトよりキーワード検索で「情報セキュリティマネジメント」と入力いただくか、「LINE UP」より「資格をとりたい」→「情報処理技術者」と進むと該当講座が表示されます。

    専用サイトでご案内の講座
    情報セキュリティマネジメント

    関連情報

    ITパスポート
    ビジネスパーソンに共通して必要な、情報技術に関する基礎知識を測る試験です。パソコンの操作やデータ処理にとどまらず、職場の課題を把握・分析し、解決に向けて情報技術を活用していく方に特におすすめの資格です。
    基本情報技術者
    上位エンジニアの指導のもと、情報戦略立案のための分析・評価やシステムの設計・開発・運用、ソフトウェアの設計・開発を行います。
    応用情報技術者
    情報戦略立案のための情報収集、評価、分析、提案書の一部作成から、システム構築に必要な技術の調査、安定的な運用サービスの実現までを行います。
    ITストラテジスト
    情報技術を活用してビジネスモデルやビジネスプロセスの改革・高度化・最適化するための基本戦略の策定・提案・推進を行います。
    システムアーキテクト
    ITストラテジストからの提案を受け、情報システム・組込みシステムの開発に必要な要件を定義し、それを実現するためのアーキテクチャの設計・開発を主導的に行います。
    プロジェクトマネージャ
    システム開発プロジェクトの責任者として、プロジェクト計画を立案し、必要な要員や資源を確保して、計画した予算、納期、品質を達成するように、プロジェクトを管理・運営します。
    ネットワークスペシャリスト
    情報システム基盤の企画・要件定義・開発・運用・保守において、ネットワークの専門技術を駆使し、中心的な役割を果たしま す。
    データベーススペシャリスト
    情報システム基盤の企画・要件定義・開発・運用・保守において、データベースの専門技術を駆使し、中心的な役割を果たしま す。
    ITサービスマネージャ
    情報システム全体の安定稼働を確保し、障害発生時に被害の最小化を図り、継続的な改善、品質管理など、安全性と信頼性の高いサービスの提供を行います。
    システム監査技術者
    監査対象から独立した立場で、情報システムや組込みシステムのリスク・コントロールを総合的に点検、評価し、結果をトップマネジメントなどに報告、改善勧告を行います。