総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

第 16 号 商品開発と TRIZ 第 2 回( 2002 年 12 月)

TRIZ Letter 第 16 号掲載

商品開発とTRIZ ~第 2 回「商品開発における TRIZ の活用」に関する考察~

学校法人産業能率大学 経営開発本部
教育・コンサルティング部研究員
テクノロジーマネジメントユニット
TRIZ スペシャリスト竹村 政哉

本号では、TRIZセンターで実施したアンケート調査結果にもとづいた、商品企画における課題のついての検討を行っている。

1.製造業の課題の概要
< 1-1.課題認識の全体傾向>
産業能率大学 TRIZ センターでは、 2000 年 6 月に、「研究開発等技術部門における課題認識の実態に関わる調査」を行った。この調査では、製造業におけるモノ作りのプロセスの中で、どの段階に課題が多いかの質問を行ったが、その結果、以下のようなことが分かった。

1.日本の製造業の多くが自社事業のライフステージを成熟期以降と認識している(81.5%)
2.モノ作りのプロセスにおける課題は、商品企画( 38.2% )、開発設計( 33.5% )と、モノ作りの上流過 程に課題が集中している。
3.ライフステージの認識と、モノ作りのプロセスにおける課題認識には対応関係が見られ、日本の多くの企業が商品企画業務に課題を抱えている。

<1-2.商品企画プロセスにおける課題>
同じ調査から商品企画プロセスにおける課題として、以下のような結果が得られた。

1.商品企画プロセスの「仕組みの良し悪し」と、自社の商品の「将来イメージの有無」との間には、相関が認められた。
2.優れた商品企画を行う上で、将来の商品イメージを持つことが有効である。

「将来の商品イメージをつくりあげることによって、商品企画プロセスを良くすることができる」という 1 つの仮説を得ることができた。


2.将来の商品イメージ形成の方法
< 2-1 .システムアプローチの必要性>
将来の商品のイメージを形成するためには、まず、社会そのものがどのような状況になっているのかを考えなければならない。また、商品を支える技術がどのような水準にあるのかも考えなければならない。つまり、システム思考を取り入れて検討する必要性がある。
< 2-2 .従来の予測手法>
予測を行う手法としては、よく知られているデルファイ法や関連樹木法などを中心に、権威あるものだけで 100 種類以上があるという調査結果がある。しかし、それらを類型化すると 5 つに分類することができる。

  • 回顧的手法(投影法)
  • 規範的手法
  • フィードバック手法
  • 直観的手法
  • シナリオ・ライティング手法

これらの予測手法は、残念ながら企業の商品企画において十分に活用されているとは言い難い。それは、手間が掛かるなどの欠点を持っていること、そして、従来の成長期には、商品企画プロセスにおける予測ということが軽視されてきたために、企業の中に予測手法を活用できる人間が少ないということと、手法そのものが洗練化されていないためである。

< 2-3 .技術システム進化のパターンの予測手法としての位置付け>
技術システム進化のパターンを用いた将来予測は、「回顧的手法・規範的手法・直観的手法を用いた、総合的な予測手法であるという特徴を持っている」のである。この技術システム進化のパターンを将来の商品イメージの形成に適用することは、従来別々の手法でしか成しえなかった予測を、一つの手法で可能にするという効果を持つ。
< 2-4 .予測に基づき将来の商品イメージ形成を強化するアプローチ>
商品企画プロセスとは、既に知っている市場や技術に関する知識・情報に基づき、将来の仮説を作る作業である。しかし、調査の結果から明らかな通り、従来の方法では十分ではない。そこで、技術システム進化のパターンを未来予測の観点とし、任意の期間の長期的仮説( 10 年、 20 年といった未来)を作り上げ、そこから現在に戻る形で商品の発展イメージを形成しようというアプローチが考えられる(図3 )。この長期的仮説を起点としたアプローチを筆者は逆投影法と言っているが、これが、商品の発展方向のイメージ形成を強化するのである。

本要約は、極めて簡単に要約したものですべてをお伝えしていないことをお含みおきください。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー