総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

『イズブレチェニエ』翻訳版

アルトシュラー・インスティテュートの機関誌『イズブレチェニエ』をご紹介いたします。

『 Izobretenia 』(イズブレチェニエ)は、Altshuller Institute (アルトシュラー・インスティテュート)の機関誌で、本誌は、1999年創刊号が発行されました。
Izobretenia とはロシア語で「発明」の意味です。
『 Izobretenia 』は、The Altshuller Institute for TRIZ Studies の許可のもと、日本語への翻訳を行ったものです。
The Altshuller Institute for TRIZ Studies の意思に従い、TRIZ の普及・研究の用途に役立てるものであり、販売を目的とするものではありません。
TRIZ にご興味のある方からのお申し込みに従い、送料および印刷代実費程度にて頒布させていただいております。

『Izobretenia』翻訳版をご希望の方は、画面右「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。

    イズブレチェニエ

    Izobretenia 第 1 号 の主な内容

    Altshuller Institute (アルトシュラー・インスティテュート)の機関誌である『 Izobretenia 』(イズブレチェニエ)第1号を日本語に翻訳致しました。(全 63 頁)

    • President からのメッセージ
    • 特集
    • 最後の勝利の後に何が起きるか?
    • TRIZツール
    • 「方向づけられた技術進化」
    • TRIZにおける新しい展開
    • 「イノベーション・ナレッジ・マネジメント」
    • 創造的な想像力の開発
    • 「パワー・オブ・ファンタジー」
    • 予測(製品/技術)
    • 戦略的 TRIZ および戦術的 TRIZ

    Izobretenia 第 2 号 の主な内容

    Altshuller Institute (アルトシュラー・インスティテュート)の機関誌である『 Izobretenia 』(イズブレチェニエ)第2号を日本語に翻訳致しました。(全 52 頁)

    • President からのメッセージ
    • 編集長より
    • TRIZCON 2000 レポート
    • 特集
    • TRIZ の生きた見本:Lev Shulyac ( 1931 ~ 999 年)
    • TRIZ 市場の確立
    • TRIZ 用語集
    • ケーススタディ
    • コンパクトカーの「ラフなアイドリング」問題を解決する
    • 発明における創造性の心理
    • TRIZ 起源への思い ほか
    TRIZ-CON( TRIZ 国際会議)は、TRIZ 研究最大のイベントで世界を代表する TRIZ サイエンティスト、経営コンサルタントらによる講演、事例発表等があります。

    ページ先頭へ