総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

Q:TRIZ のプロジェクトをスタートしますが、留意点はありますか?

A:簡単ですが、下記に整理しましたので、参考にしてください。
最初のプロジェクトで先行成果をあげることは、今後の TRIZ の水平展開と定着のために重要です。

1 ) プロジェクトチームは、3 名以上 5 名以下のグループが理想的です。(最大で 7 名)
2 ) メンバーの方は全会合ご参加できる方を選定することが肝要です。
3 ) 参加メンバーの中に、必ず取り上げる技術課題(プロジェクトで取り組むテーマ)の担当者(専門家)を 1 名以上入れることが重要です。
4 ) チームリーダーを 1 名決めて下さい。
5 ) 対象テーマは 1 課題に絞ります。
6 ) プロジェクト開始前に TRIZ で取り組んでみたい技術課題の候補を複数ノミネートします。
7 ) TRIZ スペシャリストに対して各テーマ(候補)についての解説をしていただき、講師と相談のうえ相応しいテーマを決定すると良いです( TRIZ スペシャリストと相談の上取り組むテーマを決定します)。
8 ) プロジェクトメンバー全員の共通理解のもとテーマ選定することが望ましいです (他にやりたいテーマがあるというメンバーが出ないように)。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録

他のコンテンツを見る

SANNOが大切にしている活動スタンス
理想のイメージをお客様と共に創り上げるために、大切にしている活動スタンスをご紹介します。
人材育成・研修 用語集
人材育成・研修に関する用語集です。実務にお役立てください。