総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

Q:TRIZ ワークショップセミナーというのは何ですか?

A:自社の実際の技術課題をテーマとして取り上げ TRIZ の問題解決プロセスを体験する、それがワークショップセミナーです。
TRIZ の問題解決プロセスを自社課題で実施し、プロセスと成果を効率良く実体験できる簡易コンサルティングといっても良いでしょう。
ワークショップセミナーの中では、TRIZ の問題解決プロセスを体験する前に TRIZ の基本理論を学習します。
その後、TRIZ ソフトウエアを活用しながら、自社課題を用いた技術課題の解決演習を行います。
ワークショップセミナーには、会合数に決まりはありませんが、最低でも 6 会合は必要です。
TRIZ の価値を理解していただくには、導入しやすいため、TRIZ を始めて導入される企業にとっては採用し易いプログラムと言えます。
ワークショップセミナー指導期間中は、TRIZ ソフトウエア( IWB(Innovation WorkBench))を無料にてレンタルいたしますので、指導講師がいなくても、自主会合を開くことができます。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから