総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

組織活性度調査 ChAO(チャオ)

ChAO(Check-up for the Activated Organization、通称チャオ)は、イキイキとした組織の実現に向けて、従業員の満足や意欲の状態を測定するとともに、なぜその様な状態であるのかという原因を考えるための調査ツールです。
私たちが毎年健康診断を受診し、血液検査を実施するのと同様に、定期的に組織の状態を把握し、問題はないかどうかを確認するために最適なツールになっております。

モラール・サーベイ、従業員満足度調査、ES調査、社員意識調査などと、ほぼ同内容の調査とお考えください。なお、本学の総合組織診断GALILEO(ガリレオ)よりも簡便な調査ツールです。

ニーズ例

      ・経営体制が新しくなったため、従業員の現状を把握したい
      ・中期経営計画の節目にあたり、組織の現状を把握したい
      ・人事制度の改訂にあたり、従業員の意識や職場マネジメントの実態を把握したい
      ・組織変革に向けた施策を立案したい
      ・最近、従業員の活力が低下して元気がなくなっている原因を把握したい
・・・等のニーズに対して有効な診断です。


Topics

女性活躍推進にご活用頂ける調査セットもご用意しております。
お気軽にお問い合せください。

診断モデル

ChAO診断モデル

概要

対象者 全社員・従業員
方法 質問紙(アンケート)形式またはWebによる調査実施が可能です。
※英語版もご用意しております。
内容 質問項目は全部で100問です(カスタマイズ状況により項目数は変動します)。
特長 (1)「満足度」と「意欲」は必ずしも両立しません。この2つを分けて測定することで、従業員の"活力の実態"を把握できます。

(2)組織風土・職場マネジメント・制度の現状などを測定することで、「満足度」と「意欲」を高めるための"手の打ち所"を明らかにできます。

(3)"成果追求"という短期的視点だけでなく、"変革"や"成長"という中・長期的視点で、組織の現状を捉えることができます。

(4)本学の豊富な調査実績に基づいたバックデータの結果と比較することで、他社と比べたときの"自社の特徴"を把握できます。

(5)定型項目だけではなく、貴社オリジナルの質問項目を最大30問まで設計し、調査することができます。
価格 見積もり概算はすぐに算出することができますので、お気軽にお申し付けください。
その他 自由記述式の質問項目の設計、結果の分類も承ります。

ChAO報告書見本

    ・全体結果報告書
    ・部門別結果報告書
    ・調査結果に基づいた貴社の問題点の指摘、今後の施策の方向性についてのご提言

    実施後のサポート

    組織活性度調査を実施し、現状を把握するだけでは、調査の意味は半減します。調査結果を組織内に適切にフィードバックし、組織全体または各現場での問題発見・問題解決に役立てていくことが重要になるのです。
    本学では、ご要望に応じて、以下のようなサポートもさせていただきます。

     (1) 経営トップ層向けの報告会・課題形成のファシリテーション
     (2) 部門長向けの報告会・課題形成のファシリテーション
     (3) 調査結果の読み込みを組み込んだ階層別研修
     (4) 調査結果を活用した問題解決活動(サークル活動)の支援
     (5) 人事評価制度等の改訂、運用状況の改善

      組織活性度調査ChAO活用事例

      ページ先頭へ

      関連情報

      ChAO(チャオ)を活用した組織改革
      組織活性度調査ChAO(チャオ)の活用事例をご紹介します。
      人材アセスメント・組織診断
      人材の育成から登用までの体系的なしくみを構築する一連のプロセスをトータルにサポートします。
      • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
      • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
      • デジタルカタログはこちらから
      • 官公庁・自治体職員向け研修案内
      • 総合研究所 経営管理研究所
      • グローバルマネジメント研究所
      • サンノーWebサポート
      • SuperGrace Web成績管理システム
      • マナビバサンノー
      • sannoメール登録