総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

【集合研修】若手を育てるセルフマネジメント研修

若手のセルフマネジメントの力を醸成するセルフマネジメント研修

セルフマネジメント研修

今なぜセルフマネジメントなのか」、「セルフマネジメントを強化するポイントは何か」、
セルフマネジメント研修の概要」をご紹介します。

セルフマネジメントの力が今求められています

組織、社員の双方が"セルフマネジメント"の力を必要としています。
その背景とは・・・

組織・若手の状況、若手に求められていること

「組織」の状況 ~ 若手の育成が難しい状況 ~

バブル景気崩壊以降、いわゆる“失われた10年”で、人員の削減や採用抑制が進行しました。その結果、人材に目を向けてみると、後進の育成を担うベテランの減少、後輩指導のスキルやノウハウをもった管理職や中堅層が不足するという現象が起きています。
こうした中で、若手を丁寧に育成できる状況をつくれず、さらに、個人の多様化 - 働き方・価値観 - の波がその状況に一層拍車をかけており、一律の育成施策では効果があがりにくく、若手の育成を難しいものにしています。

「若手」の状況 ~ 受け身的な姿勢からの脱却を ~

ゆとり教育が叫ばれていた時代の若手層とはいえ、まだまだ詰め込み学習が主体であった世代です。そのため、受け身的な姿勢で、自主性に乏しいといった状態も見受けられます。また、ITなどの情報機器・ツールが過度といっていいほど進化した時代背景にあって、他者との協調、円滑なコミュニケーションをうまく図れない若手も増えています。

こうした状況においては、組織の手厚い教育を前提とせず、若手が受け身の姿勢から脱し、自らの成長を図っていかなければなりません。
自主性を持って、自分自身の仕事に取り組み、他者と円滑に協働を進めながら、成果をあげていく人材に成長していくことが求められています。

ページ先頭へ

成果創出を実現する「セルフマネジメント」3つのポイント

セルフマネジメントができる人材になるために、3つのポイントをおさえていきます。

セルフマネジメント3つのポイント

ポイント1

タイム&タスクマネジメント
― 「仕事そのもの」をマネジメント ―
高い生産性を目指し、効果性・効率性を意識しながら、適切な時間管理と段取りをすることが重要です。

    コンディショニングマネジメント
    ― 「自身の心身」をマネジメント ―
    最大限の成果をあげ続けるために、体や心の調子(=コンディショニング)を整え、やる気を維持・高揚することが重要です。

      コラボレーションマネジメント
      ― 「他者との協働」をマネジメント ―
      "セルフマネジメント"といっても、組織人として他者と協働して成果をあげ組織貢献することが求められます。
      そのために、仕事で協力する相手の特徴(仕事の進め方等)を掴み、その相手に応じた最適な協働関係を築くことが大切です。

        ページ先頭へ

        セルフマネジメント研修の概要

        以下は、研修の標準パターン[2日間版]になります。
        ご要望に合わせ、内容やスケジュールをカスタマイズいたします。

        研修の特長 ~ 実用的で実践的 ~

        • 仕事現場で応用でき、すぐに使える具体的なスキルを学びます。
        • 事前課題の活用により、自分の仕事ぶりの「現実」を振り返って学びを促進します。

        オリエンテーション

        【講義】 セルフマネジメントとはなにか
        【演習】 自分の仕事の進め方を振り返る
         (※事前課題があります)

          仕事を改善する

          【演習】 自分の仕事タイプ判定
          【講義・演習】 時間活用術を学ぶ
           (仕事改善術1:仕事のダ・ラ・リ(ムダ・ムラ・ムリ)解消法
          【講義・演習】 仕事段取り術を学ぶ
           (仕事改善術2:仕事を段取るための3ステップ)

            成果創出に向けたコンディショニング

            【講義】 ビジネスパーソンにとっての「コンディショニング」
            【講義・演習】 基盤となるメンタルタフネスを醸成する
            【講義・演習】 やる気を維持向上させながら成果創出を目指す

              他者との最適な協働を図る

              【講義・演習】 他者(上司・メンバー)の特徴を把握し、効果的な協働シナリオを考える

                クロージング

                【演習】 明日からのセルフマネジメント術(改善計画の作成)


                  研修のご相談、ご不明な点などお気軽にお問い合せください

                  お気軽にご相談ください お問合せはこちらから


                  本研修のポイントを開発担当者が語ります

                  開発担当者が語る!「わたし活用研修SMART(セルフマネジメント研修)」

                  自分自身の力をフル活用し、成果をあげて組織貢献を実現するビジネスパーソンへと育つための「わたし活用研修SMART~Self Management And Relationship Training~」の魅力を、開発担当の新井幸子がご紹介します。

                  ページ先頭へ

                  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
                  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
                  • デジタルカタログはこちらから
                  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
                  • 総合研究所 経営管理研究所
                  • グローバルマネジメント研究所
                  • サンノーWebサポート
                  • SuperGrace Web成績管理システム
                  • マナビバサンノー
                  • sannoメール登録

                  他のコンテンツを見る

                  SANNOが大切にしている活動スタンス
                  理想のイメージをお客様と共に創り上げるために、大切にしている活動スタンスをご紹介します。
                  人材育成・研修 用語集
                  人材育成・研修に関する用語集です。実務にお役立てください。