総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

豊田 貞光 Toyoda Sadamitsu

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 主席研究員
マネジメント研究センター所属

産業能率大学 情報マネジメント学部 兼任教員(通信教育課程)

◆成長戦略実現のための風土変革指導
◆人的資源管理システム再構築指導
◆人中心のICT構築・運用指導
◆マネジメント研修
◆リーダーシップワークショップ指導
◆コーチング研修

    経営管理研究所主幹研究員:豊田 貞光

    最近の著作物

    書籍・論文誌等
    [1] 「ブリッジSE知識創造の場と支援プログラムの実証研究」,日本創造学会論文誌,第11号2007.
     *論文賞受賞
    [2] 「『リセット力』で今からの脱出」,産業能率大学出版部2013.
    [3]「A Case Study on Project-Management Training-Support Tools for Japanese/Chinese/Indian Offshore Development Engineers」, Proceedings of the 11th International Conference on Knowledge-Based Intelligent Information and Engineering Systems (KES2007), Italy, September 2007.
    [4]「中国オフショア開発における高次ブリッジSEの思考特性と経験知」,(単)経営行動科学学会,
    第12回年次大会発表論文集2009.
    [5]「中国オフショア開発におけるプロジェクト知育成支援モデルに関する研究」,(単)人工知能学会,Vol.25 N0.1 2010/1.[博士論文特集]
    [6]「東アジアのブリッジ人材支援モデルに関する研究」,(単)日本創造学会,32回研究大会論文集2010.
    [7]「総務省消防庁消防大学校幹部科教育に関する実態調査報告書」,総務省委託調査2008.
    [8]「ASEAN(アウェー)に強いブリッジ人材を発掘・活用する!」,SANNO NEWSLETTER,Vol.67,2011.
    [9]「先取りグローバルスキル」,日経CAREEERマガジン,Vol.1,2012.
    [10]「経験に基づく暗黙知こそ仕事の本質」,SANNO Executive Magazine,Vol.16,2012.
    [11]「経営こころ塾:第6回 言葉の心理学(映像)」,月刊BOSS第28巻第3号,2013.
    [12]「アベノミクス第4の矢(東京五輪2020)に乗ずる方法」, SANNO Executive Magazine,Vol.26,2013.
    [13]「現場トップは非常事態に戦術を変える勇気を!~ブラジルW杯ネイマール負傷離脱からの考察~」, SANNO Executive Magazine,Vol.36,2014.
    [14]「楽天監督人事で考えるこれからのリーダーシップ」, Bizteria経営企画Web 情報誌ONLINE,2014.
    [15]「生産年齢人口減少時代におけるマネジャー育成のポイントとは」,日経BP社 ヒューマンキャピタルOnline,2015.
    [16]「イノベーティブな組織風土を創りだす変革アプローチの研究」,(単)日本創造学会,38回研究大会論文集2016.
    [17]「ICT技術を活用した地下鉄トンネル全般検査とその結果」,(共)日本土木学会,第22回地下鉄シンポジウム発表論文2016.

    所属学会・資格・その他

    • 所属学会 : 組織学会、情報処理学会、経営行動科学学会、日本創造学会(理事)
    • 資格 : ITコーディネータ、ビジネスマネジャー

    ページ先頭へ

    • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
    • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
    • デジタルカタログはこちらから
    • 官公庁・自治体職員向け研修案内
    • 総合研究所 経営管理研究所
    • グローバルマネジメント研究所
    • サンノーWebサポート
    • SuperGrace Web成績管理システム
    • マナビバサンノー
    • sannoメール登録

    他のコンテンツを見る

    SANNOが大切にしている活動スタンス
    理想のイメージをお客様と共に創り上げるために、大切にしている活動スタンスをご紹介します。
    人材育成・研修 用語集
    人材育成・研修に関する用語集です。実務にお役立てください。