総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

官公庁・自治体 集合研修プログラム

官公庁・自治体向け 集合研修プログラム

平成29年度 研修プログラムのポイント

1.女性を部下に持つ管理職研修をつくりました
  多くの自治体では女性管理職を増やすという目標を掲げ、人事と研修の両面からの支援策を実施しています。しかしながら女性管理職の育成・登用における課題も顕在化してきています。
  ・課題(1) 女性職員は管理職の仕事を実際よりも高く想定してしまっている
  ・課題(2) 女性職員は「自分自身の能力は低い」と自己評価してしまう
  ・課題(3) 女性職員は「管理職は家庭(プライベート)との両立が難しい」と思っている
 こうした課題を解決するために必要なことは、管理職への昇任意欲を高める上司の働きかけです。そこで本年度は、女性を部下に持つ管理職向けの研修をつくりました。女性部下との信頼関係の築き方、動機づけの仕方について、具体例を挙げて理解を深める内容となっています。

2.ビッグデータ・情報活用の研修を充実いたしました
 ビッグデータは「事業の拡大に役立つ膨大なデータ」のことをいいますが、これが注目されているのはテクノロジーの進化によってデータの収集・解析が容易になり、多様な付加価値が創造されるようになったからです。そして『地域経済分析システム』(RESAS)がリリースされ、行政の政策形成にもビッグデータが活用されるようになりました。本年度はビッグデータの基本を学ぶ研修と行政統計情報をどのように政策形成に活用していくかを考える研修をこのプログラム集に加えて情報活用系の研修を充実させました。

3.新任班長(グループ長)研修をつくりました
 担当する職務に邁進し、優れた成果を上げてきた職員も班長(グループ長)に昇任すると、プレイングマネジャーとして、自らの職務遂行ととともにメンバーを通じて成果を上げることが求められます。本年度はプレイングマネジャーであり、部署のキーパーソンとして活躍を期待される班長を対象とした研修を作成いたしました。


女性の活躍推進

シティプロモーション

住民協働

政策形成

メンタルヘルス

公務員倫理・不祥事防止

リベラルアーツ

マネジメント

人事考課・採用面談

キャリアデザイン

ビジネススキル

新採職員・OJTリーダー

地域経済活性

CS顧客満足

研修企画

産業能率大学の研修プログラムの特長

1.貴庁のニーズにあわせた研修企画を行います

 それぞれの自治体によって研修ニーズは異なり、その範囲は多岐にわたっています。産業能率大学では貴庁の研修課題や参加予定者などの諸条件に合う研修を、産業能率大学研修アドバイザーおよびスタッフが企画段階からご一緒に考え、設計してまいります。
 このプログラム集でご案内した研修も貴庁の研修や研修要件(対象階層・研修日数)に応じて、内容や日数を変更することもできます。

2.目的・条件に合わせた研修形態

研修目的および対象階層・研修日数に対応して、いろいろな研修形態で講師指導を行います

研修形態 対象・期間
講演会 特定のテーマについて、多人数を対象にする約1~3時間程度の講義を行ないます
研究会 特定テーマについて、決まったメンバーを対象に短時間の講義・討議を連続的に数回にわたり開催します
一般研修 人材開発のニーズに応じて作成された研修プログラムに基づき、20~40人の参加者を対象にして、講義・グループ討議・発表などを1~3日の日程で行ないます
ワークショップセミナー 実務での課題を設定し、その改善・解決の方策を講師の指導の下に討議を連続して行ないます。この活動を通じてメンバーは新たな知識・技術を習得します

3.研修効果をさらに確実なものとするフォローシステム

 研修効果を高めるため、研修単体だけではなく事前学習やフォローアップ研修等をご用意しています。また次のステップとして、上級向け研修の実施や通信教育・公開セミナーの受講などをご提案しております。

研修イメージ


ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録

他のコンテンツを見る

SANNOが大切にしている活動スタンス
理想のイメージをお客様と共に創り上げるために、大切にしている活動スタンスをご紹介します。
人材育成・研修 用語集
人材育成・研修に関する用語集です。実務にお役立てください。