総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

コンプライアンス推進活動を一歩進める“共通認識”の醸成

著 者

赤松育子 氏


  学校法人産業能率大学 
  経営管理研究所 主任研究員 
  
  赤松 育子氏

    この連載について

     組織における不正や不祥事は、多くの企業が様々な施策を実行するものの後を絶ちません。人が相手であり、人は過ちを犯すものという前提に立った場合、残念ながら不祥事はゼロにはできないと考えます。その上で、組織内のコンプライアンスを推進し浸透させていくためにどのように取り組んだらよいのか、課題解決の方向性を3回に渡ってお話したいと思います。

    第1回目はコンプライアンス推進を阻む問題や背景を取り上げます。そして、第2回目と第3回目で、問題解決の方向性である2つのアプローチをご紹介します。

    テーマは変更することがあります。予めご了承ください。
    著者の所属・肩書きは掲載当時のものです。

    ページ先頭へ

    • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
    • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
    • 通信研修デジタルカタログはこちら
    • 公開セミナーデジタルカタログはこちら
    • 官公庁・自治体職員向け研修案内
    • 総合研究所 経営管理研究所
    • グローバルマネジメント研究所
    • サンノーWebサポート
    • SuperGrace Web成績管理システム
    • マナビバサンノー