総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

2017年度 新コース・リニューアルコースのご案内

通信研修2017年度開講 新コース・リニューアルコースのご案内

ここでは、2017年4月開講の新コース・リニューアルコースをご案内します。
※一部、先行してすでに開講しているコース、2017年5月以降に開講するコースがあります。

実践 チームビルディング

チームリーダーにとって、「どのようにして自分のチームをまとめ、動かしていくか」ということは欠かすことのできないテーマです。特に近年は個々人の価値観の多様化が進み、リーダーの意識的な取り組みや働きかけなくしては、チームのまとまり・チームの成果は期待できません。このコースでは、チームを率いる立場にある人が、「できるチームをつくり、動かしていく」ための方法である「チームビルディング」の実践的なスキルを学びます。

ダイバーシティ・マネジメント入門

グローバル化に対応し新たな強みを生み出すには、人権への意識を高め、性別、出身、性的指向などから、考え方や価値観まで、互いの「多様さ」を受け容れ合い、活かしていく、マネジメントと職場づくりの実現が欠かせません。このコースでは、ダイバーシティを「価値観」「働き方」「存在(人権)」の3つの側面から捉え、現場のリーダーや管理者の知識と意識に働きかけることでマネジメント行動の変革を促し、人事・教育部門やCSR部門などによる組織的な取り組みをより効果的なものにします。

ストラテジー&イノベーション

組織が今後さらに発展・成長するための経営戦略の枠組みと、分析の仕方について体系的に学ぶ、従来コースの内容は継承しつつ、グローバル化の戦略やイノベーションといった、新しいテーマを強化し、いっそう充実した内容にリニューアルしました。
テキストは、新しいテーマを追加するとともに、掲載している企業の事例やケースをアップデートしています。リポートやケース課題も刷新し、知識確認はもとより、戦略提案や意思決定といった実践的なトレーニングができるよう見直しました。

マーケティング戦略

不確実性の高い課題に直面することが増えた時代では、外部環境と内部環境を的確に分析し、適切なマーケティング戦略を立案できるかどうかが企業の命運を握っているといっても過言ではありません。特に次世代リーダーには、顧客にとって真価値を見出し、自社の強みに結びつけるマーケティング戦略の立案、意思決定能力が欠かせません。このコースは、時代の潮流に即した最新のマーケティング手法や事例を盛り込み、いっそう充実した内容にリニューアルしました。

アカウンティング・エッセンス

刻々と変化する経営環境の中、会計情報は企業活動にかかわる意思決定に不可欠であり、アカウンティングはすべてのビジネスパーソンに必須の知識です。
財務諸表の見方や分析の方法、各種会計情報の活用の仕方について学ぶ従来コースの内容に、新しいテーマを追加していっそう充実した内容にアップデートしました。次世代リーダーとしておさえておきたい会計のルールや管理会計の手法など、学習テーマをさらに充実させ、アカウンティングの基本が体系的に学べる内容構成になっています。

人材マネジメント・エッセンス

採用・配置・評価や人材育成などに関する「組織的な施策」と共に、動機づけやキャリアといった「働く個人の問題」、さらに、集団の特性やリーダーシップなど「集団への働きかけ」といった、受講者の今後の人材マネジメントにも寄与するテーマを、幅広くかつ体系的に学びます。倫理的リーダーシップや状況的学習など、新しい知見を積極的に取り入れると共に、学んだ知識をケースによるリポートで応用させ実務への適用を促す学習設計を行っており、次世代のリーダー育成の基盤づくりに大いに役立つ内容構成となっています。

ビジネス文書入門 演習問題プラスパック

これまで好評を博してきた「ビジネス文書入門コース」に、演習問題中心のリポート2回を追加したコースが登場しました。ビジネス文書作成の基本知識をテーマごとのテキストで体系的に学習するとともに、追加された演習リポートでは、社内文書や社外文書の作成スキルを徹底的に養成します。
また、パソコンで作成したビジネス文書をWebから提出できるようになり、より実務に即した文書作成のトレーニングが可能になりました。若手社員から中堅社員まで、幅広くご受講いただけるコースです。

いいね! と言われる仕事の目配り・心配り コ

周囲の人に目を配り、配慮や思いやりのある行動ができるようになると、仕事は自然とスムーズに進むようになります。加えて、職場を構成するメンバーの多様化が進んでいることから、仕事で成果を上げるためには、メンバーが互いを尊重し、配慮に基づく協働を進めることが重要になってきています。
このコースでは、仕事が円滑に進んだり、チームワークが良好になったりする目配り・心配りの視点や行動を、さまざまなビジネスシーンの中から学んでいきます。

「思考力・記憶力」マラソン

脳は使えば使うほど働きが活性化します。思考力と記憶力は、ビジネスを遂行する上でも、欠かせない脳力のひとつです。このコースでは、テキストで脳の機能と部位を学び、目的に応じた機能の活性化につながる日常生活のトレーニング方法を身につけます。
スマートフォン、タブレット、パソコンのいずれでも学習できるため、モバイル環境があれば、通勤時間等でも簡単に脳力トレーニングが行えます。

「思考力・記憶力」マラソン 各脳番地

ポジティブ思考入門

同じ働くなら、誰しもワクワク・イキイキ働きたいと願うもの。そんなビジネスパーソンが、どのような心の持ちようで毎日の仕事に向かえばよいのか、分かりやすく解説します。とかく厳しくなりがちな職場環境において、「能天気な楽観主義」ではない、本当に役に立つポジティブ思考の習慣が身につくコースです。前向きな態度で仕事に臨む若手社員養成や、職場のメンタルケアの一環としても活用いただけるコースです。ポジティブな姿勢で仕事を楽しみたいと願う方、自分のネガティブなところをなんとかしたいと悩んでいる方におすすめします。

ポジティブ思考入門

仕事の見える化 マニュアル化

このコースでは、仕事の成果につながるマニュアルの作り方や活用方法、さらには業務の品質を高いレベルで安定させるための標準化、効率化について学びます。マニュアルを作成する機会のある方、仕事の仕組みづくりや業務の指導を担当する方、仕事の改善をしようとしている方、定型業務を行っている方などにすぐに役立つ内容です。第1分冊で、仕事を「見える化」し「標準化する」とはどういうことなのか、マニュアル作成の基本となる考え方やポイントなどを学びます。その上で、第2分冊では、さまざまな例を見ながら業務に沿ったマニュアルが作れるようにマニュアル作りのステップを実践的に学習します。

仕事の見える化 マニュアル化

時短&ムダ取りで仕事の効率50%アップ!

ちょっとした工夫や気遣いで、仕事の効率を上げるポイントを学びます。部門を問わず新入社員から中堅の方を対象に、仕事の質を上げてムダな時間を減らすなど、具体的な手法をコンパクトにまとめて学習します。仕事を「密度」「質」「早さ」の3つの観点から見直し、効率をアップするための方法を学習します。職場で起こるさまざまなケースを職場の上司や同僚・先輩との会話形式で紹介。そこから問題を探り、効率よく仕事をするための方策をナビゲートしていきます。最後にケーススタディを設け、解決策を例示して理解を深めます。

『プレジデント』で高めるビジネススキル

メールをはじめとするビジネスコミュニケーションは、相手との交渉の質を左右する要です。実績数字の見せ方や効果的なプレゼンテーションなど仕事をうまく進めるスキルも欠かせません。このコースでは『プレジデント』本誌記事を再編集した特別編集版と本誌の購読により、「日々の判断・行動の助けになるような現実的なビジネススキル」を学びます。本誌では、各業種の経営者や専門家が数多く登場し、体験談やノウハウ、考え方や哲学を紹介します。

『プレジデント』で高めるビジネススキル

 『Newsweek日本版』でグローバルトレンドを読む

欧米中心のビジネスからアジアや新興国を巻き込んだグローバルビジネスへと経済のグローバル化が進む中、日本企業が世界の動きに遅れずに事業を展開し、成果を上げていくためには、常にグローバルな視点で考え行動ができる人材の育成が必要となります。このコースでは『Newsweek日本版』の記事を教材とし、グローバルな視点から物の見方を身につけ、世界経済や世界情勢のトレンドを読み解く力を養成していきます。

名著に学ぶ知恵「アドラー心理学」・幸福術の古典「菜根譚」

このコースでは、ハードルが高く読みづらい印象がある不朽の名著を『NHKテレビテキスト「100分de名著」』を活用し、分かりやすく読み解いていきます。アドラーの『人生の意味の心理学』では、自分への向き合い方や対人関係の考え方など「アドラー心理学」の真髄に迫ります。『菜根譚』からは、逆境を乗り越える知恵や幸福の考え方など、人生を前向きに生きる術を探ります。

教材の一例

NHKテレビテキスト半年購読つき の教材例

操作方法を気軽に基礎から学習したい、という方に好評の「技ありシリーズ」で、Office2016バージョンに対応した最新版のコースです。Word2016、Excel2016、PowerPoint2016の基本操作やテクニックを短期間で学びたい方、Excelでデータの集計や分析をすすめ、業務の効率化を図りたい方、Excel関数を活用し、ビジネスの幅を広げたい方、Excelのグラフ機能を使って、わかりやすく、表現力のあるグラフを作りたい方への最適なコースです。

    受講期間:2か月  受講料:9,720円

    受講期間:2か月  受講料:9,720円

    受講期間:2か月  受講料:9,720円

    受講期間:2か月  受講料:9,720円

    受講期間:2か月  受講料:10,800円

    受講期間:2か月  受講料:9,720円

    受講期間:2か月  受講料:9,720円

    TOEIC(R)L&Rコースは、2016年5月のTOEIC(R)L&Rの出題形式一部変更を受け、テキストをリニューアルいたしました。従来の「テキスト」「単熟語集」「CDセット」に加え、いっそう学習しやすいように、eText(電子書籍)もご利用できるようになりましたので、スマホやタブレットによりスキマ時間を活用した学習が可能です。

      各コースで乗り越えるべきテーマ

      おもてなし中国語会話入門

      日々多忙な小売・サービス業界にあっては、勤務形態、シフトの関係で、語学に限らず自己啓発の時間すら捻出することが大変とも言われています。そこで接客・サービス場面に特化した必要最小限の中国語を短期間で習得できるコースを開発しました。中国から来たお客様に対して、決まったフレーズでもよいので、「中国語で応対したい!」「中国人のお客様の問いかけにひとこと中国語で返して、喜んでもらいたい」という現場スタッフの本音にお応えしたコースです。

      おもてなし中国語会話入門

      女性のためのマネー&ライフ

      女性は男性に比べると社会人になってからのライフイベントによって、ライフスタイルが大きく変化したり、影響を受けたりする傾向にあります。時には、人生の転機において正しい選択は何かと思い悩んだり、将来の生活に漠然とした不安を感じたりすることもあることでしょう。そこで、このコースでは多様なライフイベントごとにせまられる選択を前に、マネーの観点から示唆を得ることで、女性が将来にわたる経済的な不安を軽減し、精神的に安定した生活を送れるようになることを目指します。

      日本酒の基本

      現在、吟醸酒や純米酒など付加価値の高い特定銘柄酒の消費量が増加し“日本酒ブーム”と言われています。また、銘柄や製法、味にこだわりを持つ消費者が増え、若い女性や外国人など新たな市場での需要開拓も進んでいます。そのような中、本格的な日本酒の知識を気軽に身につけていただくためのコースとして開講しました。日本酒の原料、製造方法、表示方法、歴史など、日本酒に関する基礎的な知識をはじめ、日本酒のテイスティング、提供方法、プロモーションなど、日本酒を提供する立場としての基本を身につけますので、ビジネスで日本酒を提供する立場の方をはじめ、幅広い方々におすすめします。

      日本酒の4タイプ分類

      やさしい薬膳・漢方入門

      漢方は、長い歴史の中ではぐくまれてきた「健康」に生きるための知恵です。それは、病気ではないが健康とはいえない「未病」の状態を防ぐ小さな工夫の積み重ねであり、心身を自然と調和させて、休めたり、活性化したりする実践の知恵です。また、それを「食べる」ことにあらわしたのが薬膳です。薬膳は、身近な食材の性質を利用して健康を目指します。心身のバランスを整えて自然治癒力を高め、積極的に仕事に取り組む土台となる健康な体を目指しましょう。一般社団法人漢方養生学協会主催、薬日本堂株式会社協力・監修の薬膳・漢方検定にも対応しています。

      やさしい薬膳・漢方入門

      (第1種/第2種)衛生管理者(リニューアル版)

      今回のリニューアルでは、テキストについて、受験に必要な部分に絞り込み、重要点や出題頻度を分かりやすく表示するとともに、よりビジュアルで読みやすいレイアウトに変更しています。ポイントを絞り込むことで、学習期間とボリュームを短縮し、試験合格に向けてより効果的かつ効率的に学習をすすめていただけるように工夫しています。また、従来からご好評をいただいていた『問題集』『用語解説集』などの補助教材やテレフォンサポート、NEWSレターは継続し、短期間でより確実な合格力を養います。

      整理収納アドバイザー(R)オフィス&ホーム養成

      「整理収納アドバイザー」資格は、従来まで家庭内の整理・収納を対象とし格でした。しかし、企業内や職場においても社員が社内の整理整頓を提案り、任されたりする場面も多くなり、最近ではオフィスの整理・片付けの専門家としても注目を集めています。
      本学はNPO法人・一般社団法人ハウスキーピング協会と協議し、職場での活用の要素も加えた「整理収納アドバイザー2級」相当の「整理収納アドバイザー(R)オフィス&ホーム」資格を創設しました。この通信研修の修了者は同への申請によって「整理収納アドバイザー(R)オフィス&ホーム」資格を取得することができます。

      整理収納アドバイザー テキスト

      情報セキュリティマネジメント試験対策

      サイバー攻撃の手口がますます巧妙化・複雑化し、社会全体に対する非常に大きな脅威となっており、情報セキュリティマネジメント能力を有する人材は、業種、職種、部門を問わず多くの現場で必要とされています。
      このコースでは、ITの安全な活用を推進するための基本的な知識・技能を習得し、2016年4月から始まった新試験「情報セキュリティマネジメント」の合格を目指します。詳しいテキストと試験対策問題集と過去問題集で、初学者でも、無理なく学習でき、学習の総まとめを行う模擬試験(自己採点方式)や問題演習で、弱点や得意分野を把握しながら、効率のよい学習を進めていきます。

      情報セキュリティマネジメント試験対策 テキスト

      ページ先頭へ

      • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
      • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
      • 総合研究所 経営管理研究所
      • 官公庁・自治体職員向け研修案内
      • グローバルマネジメント研究所
      • サンノーWebサポート
      • SuperGrace Web成績管理システム
      • マナビバサンノー