総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

新・戦略経営シュミレーション研修

受講者が経営者となり、さまざまな企業活動を体験していきます。
シミュレーション(企業活動の疑似体験)を通じて、「気づき」を促進しながら、経営センスやビジネスマインドの習得を目指します。

6つのビジネスマインドの習得

研修のねらい

【1】企業活動の疑似体験を通じて、計数感覚を磨く
【2】財務諸表(賃借対照表、績益計算書、キャッシュフ口一計算書)のしくみと見方を把握する
【3】経営分析の手法や指標を理解する
【4】コスト意識、採算意識を身につける

特色

【1】企業経営を疑似体験できる
【2】「経営者の意思決定」がリアルに再現されている
【3】ゲーム感覚を取り入れ、参加意欲を向上させる
【4】4つのパージョンから選択できる
(基本版製造・基本版流通・マーケティング版・メーカー版)

プログラム


内容 ポイント
1日目 オリエンテーション
1.
シミュレーションルールの解説
○基本ルールの確認
○役割分担とルールの補足解説
○第1期(創設期)の確認
2.
第2期シミュレーション
(合同練習)
○意思決定の練習
○結果の転記と決算書作成の練習
3.
第3期シミュレーション演習
○講義と演習
1.企業活動の仕組み
2.損益計算書のしくみと見方
3.賃借対照表のしくみと見方
4.
第4期シミュレーション演習
1.経営戦略の策定
2.情報活用
2日目 4.
第4期シミュレーション演習(続き)
3.キャッシュフロー計算書のしくみと見方
4.財務諸表の一体理解
5.
第5期シミュレーション演習
1.経営目標記述書の作成
2.目標とする各種経営指標
3.損益分岐点と価格設定
6.
第6期シミュレーション演習
1.株主総会~業績発表
2.各グループ経営状況の解析
7.
現実の企業研究
1.自社や業界他社の財務諸表分析
2.自社の課題設定と研修のまとめ

☆スケジュール(プログラム)はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。

研修のご相談、ご不明な点などお気軽にお問い合せください

お気軽にご相談ください お問合せはこちらから