総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

問題解決デザイン技術における問題解決手法

開発設計技術者の「問題解決のポイント」は、デザインにあり!

「問題解決デザイン技術」は、1920年に日本で始めてビジネスコンサルティングを行った産業能率大学総合研究所の技術系コンサルタントのノウハウです。
つまり、そのバックボーンにあるのは、技術分野のコンサルティング技術です。技術部門の管理職やプロジェクトリーダー、テーマリーダーあるいは技術スタッフなどの指導者層・支援者層には特に役立てていただけます。

 問題解決デザイン技術は、特に、以下のような状況で有効な技術です。

(1) 今まで経験が無いような課題や、目標の困難性が高い場合
(2) これまでと同じ取り組み方では望む結果が期待できない場合
(3) 問題解決の進め方について上司、あるいはメンバーとの合意を得ておきたい場合

 「問題解決デザイン技術」とは、平たく言うならば、「如何かにして問題を解くのか」ということを「深く考えるための方法論」です。
そのために、問題解決デ ザイン技術では、問題解決方法を事前に「見える化」することを大切にしています。見える化することで、問題解決方法の検討を深めることができ、それが問題解決の結果を事前に保証することを可能にするのです。

 進め方とポイントは、以下のようになります。

問題解決デザインの概要(進め方とポイント)

※詳細をお知りになりたい方は、
2016年3月下旬発売「”できる“技術者になる! 問題解決デザインのノウハウ」(産業能率大学出版部刊)をご覧ください。

問題解決デザイン技術で用いる問題解決手法の一覧

問題解決デザイン技術でよく使う手法レベルの紹介を行います。
問題解決デザイン技術では、IE、QC、VE、ORといった管理技術に含まれる手法を含めかなり多くのものを活用します。手法が多いとその選択に迷うものですが、手法選択のポイントは、「目的に応じた選択」ということにつきます。
具体的な選択は、ものづくりのプロセスと目的のマトリクスからあたりをつけ、そのうえで手法の概要解説を確認することで決定してください。

なお、問題解決デザイン技術に用いる問題解決手法のなかで、開発設計、生産技術の担当者に特に知っておいていただきたい7つの手法について★印をいれています。

【図表1】 問題解決デザイン技術の手法一覧

ものづくりのプロセス
目的 手法名称 企画
段階
開発
段階
製品設計
段階
工程設計
段階
製造
段階
1.市場・顧客理解の手法 11. SWOT分析
12. 3C分析
13. セグメンテーション
14. プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)
15. 生活研究
2.仕事内容の視覚化 21. 製品工程分析
22. 作業者工程分析
23. 事務工程分析
24. 機能情報関連分析
25. QC工程図
26. 複式活動分析
27. 動作分析
3.データの収集 31. チェックシート
32. ワークサンプリング
33. 生活分析
34. 時間研究
35. PTS法(WF法)
36. 標本調査法
4.データの解析 41. グラフ
42. パレート図
43. ヒストグラム
44. 検定・推定
45. 分散分析
46. 実験計画法
★ 47. タグチメソッド
48. 多変量解析
49. ポートフォリオ分析
ものづくりのプロセス
目的 手法名称 企画
段階
開発
段階
製品設計
段階
工程設計
段階
製造
段階
5.構造化の手法 51. 特性要因図
52. 連関図
★ 53. 品質機能展開(QFD)
54. 機能系統図
55. マトリックス図法
56. FTA
57. FMEA
★ 58. WBS(ワークブレークダウンストラクチャー)
★ 59. PF(プロブレム フォーミュレーション)
6.解決案の創出 ★ 61. ブレインストーミング
★ 62. 親和図法
★ 63. NM法
64. TRIZのオペレーター発想
65. 技術リレーション分析
66. 具体化のサイクル
67. アイデア体系図
68. 利点欠点分析
7.意思決定支援 71. 決定論的評価法
72. AHP法
73. DARE法
8.プロジェクト管理 81. スキルズインベントリー
82. ガントチャート
83. PERT
84. PDPC法
(プロセス ディシジョン プログラム チャート)

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録

他のコンテンツを見る

SANNOが大切にしている活動スタンス
理想のイメージをお客様と共に創り上げるために、大切にしている活動スタンスをご紹介します。
人材育成・研修 用語集
人材育成・研修に関する用語集です。実務にお役立てください。