総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

ブレンディング研修

人材育成・研修用語:ブレンディング研修

ブレンディング研修とは、中心的な人材育成手法である集合研修プログラムの周辺に、それを補完・強化する、あるいはそれへの導入をスムーズにするための別の教育手法を組み合わせることをいう。典型的なブレンディング研修の例が「eラーニング+集合研修プログラム」である。これはあらかじめ集合研修における学習テーマの材料となる知識部分について、集合研修前までにeラーニングで学習しておくというやり方であり、2つのメリットがあるとされている。

1つは「集合研修における知識理解のつまづきを最小限にできる」というものである。学習者は事前にある程度の知識学習をしてきているので、集合研修の場ではその前提で応用知識の講義や、演習を組み立てることができ、より高いレベルの教育内容を展開できる。

もう1つは、eラーニングによる学習管理システムを用いることで、