総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

フォロワーシップ

人材育成・研修用語:フォロワーシップ(Followership)

リーダーに従う部下・メンバーが持つ特性のことを「フォロワーシップ」と呼ぶ。有名な経営学者ロバート・ケリーの研究によれば、組織の成功に対するリーダーの貢献度は10~20パーセントにすぎず,残りの80~90パーセントはフォロワーによるものであるとされ,リーダーシップとともに,フォロワーシップの重要性が指摘されている。

ケリーによれば、フォロワーシップは,「批評的思考(批判力)」と「積極的関与(貢献力)」の2つからなる。
「批評的思考」とは、上司の指示や考え方が正しいのかを自分なりによく考え、必要があれば上司に対し提案したり,建設的に批判する力である。たとえば,メンバーが,現場の意見として自分の考えを上司に積極的に提言するといった行動が該当する。そして、「積極的関与」とは、上司の指示に従い、目標の達成のために自ら進んで行動することである。

ケリーは「批評的思考」と「積極的関与」がバランスよく、ともに高い状態、すなわち自分で考え、関与する「模範的フォロワー」が理想的であるとし、自分で考えようとせず、関与もしようとしないフォロワーを「消極的フォロワー」、批評はするが、関与しようとしない場合を「孤立型フォロワー」、関与してはいるが無批判の姿勢のメンバーを「順応型フォロワー」と呼び、上記4つのタイプの中庸を行くメンバーを「現実派フォロワー」と呼んだ。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録