総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

ソーシャルラーニング

人材育成・研修用語:ソーシャルラーニング

職場における学習の形態は、「フォーマルラーニング」と「インフォーマルラーニング」に大別される。フォーマルラーニングとは、研修プログラム、セミナーなど整然と組み立てられた学習内容を、講師やトレーナーを通じたり、意図的に設計されたテキストを用いたりして学ぶものである。言いかえれば、非常に公式的でオフィシャルな学習形態を指す。一方、フォーマルラーニングのような形態ではなく、日常の中での何気ないやりとりから学んでいく形態をインフォーマルラーニングという。疑問を先輩や同僚に尋ねたり、他人の作成した資料を見て気づいたり、先輩のスキルを見習うといった行為がこれにあたる。

ソーシャルラーニングは、インフォーマルラーニングに分類される学習形態で、FacebookやMixi、TwitterといったSNS、ブログサイト、YouTube、Google+、Tahoo知