総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

創造性開発

人材育成・研修用語:創造性開発

組織メンバーの創造的思考力と創造的態度を高めるための教育、ならびに施策をさす。思考力だけに絞った場合には、「創造力開発」「独創力開発」などということがある。

創造とは、新たな役立つものを生み出すことであり、情報の新しい組み合わせであるが、より創造的になるには、その根底となっている創造的態度と創造的思考力を高めていかなければならない。

創造性開発の主なねらいは、1)潜在的な創造力の認識、2)固定観念の打破、3)思考の柔軟性強化、4)問題解決力の強化、5)改善・改良・開発力の強化、にある。

教育の対象は、主に研究開発や製造部門ならびにQCやVEサークルのリーダーが中心となる。教育の方法としては、拡散的思考と収束的思考を高める一般教育のほか、ブレインストーミングや類比技法、入出法、焦点法、特性列挙法、チェックリスト法といった創造的思考を促進する技法や問題解決の技法を体得させるやり方がある。(田中)

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録
<