総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

ジョブ・エンリッチメント

人材育成・研修用語:ジョブ・エンリッチメント

直訳すると「職務充実化」のこと。

フレデリック・ハーズバーグが提唱したモチベーション理論の中で、“人は何によって動機づけられるのか”、という研究において、賃金などの「衛生要因」に加えて、職務を充実させることが、動機づけを促進させる上で最も効果的だと指摘している。つまり、仕事を通して人間的な成長が図れたり、達成感が得られるような動機づけがより重要になるということである。

具体的には、単に決められた仕事を処理するだけではなく、仕事のやり方や目標を自ら企画・計画したり、自ら結果を評価する要素を盛り込むことなどである。

<関連用語>
 「ジョブ・エンラージメント」:職務拡大のこと。職務の幅を広げることで個人の動機づけを図るもの。近年、工場の生産方式を流れ作業方式から、セル生産方式(屋台生産方式)に変更して作業者のモチベーションを高めたのも職務拡大の一例。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録