総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

アクションラーニング

人材育成・研修用語:アクションラーニング

アクションラーニングとは、企業の経営現場において、実際の問題・課題を解決する行動を通じて、個人または組織に学習を促す手法。通常、現実の問題にチームで解決にあたり、その中で質問、内省、行動・実践を繰り返すという方法をとる。

アメリカの哲学者デューイの教育理念(あらゆる純粋な教育は、経験を通じて得られる)に端を発しており、この考えをもとにGEが現在のアクションラーニングに近い形態の企業内教育を実施したことが、ビジネス界でのアクションラーニングの導入のきっかけとなる。その後、アクションラーニングの父と呼ばれるレグレバンスが、GEをはじめとするアメリカ企業の各種取組みを体系的に整理し、アクションラーニングとして世に発信したことから、世界的に普及していった。

アクションラーニ