総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

秘書検定2級受験

  • 講師添削+コンピュータ採点型

コースコード

B3C0

受講料

21,600

受講期間

4か月

在籍期間

8か月

導入のポイント

秘書は、事務の処理、情報の処理、接遇のエキスパートとして、あらゆる組織で重要な役割を果たしています。資格取得をめざすだけでなく、オフィスワークに磨きをかけたいと思っていらっしゃる方々の自己啓発コースとしてもお勧めします。

主な対象者

秘書検定試験をめざす方、オフィスワークに磨きをかけたい方、新入社員・内定者の方

ねらい

■秘書検定2級に合格する力を養成します。
■資格取得のみならず、オフィスワークに不可欠な接遇マインドを養います。
■自分の立場・役割・職場の状況を理解することによって、実務にも役立つ秘書的なセンスを磨きます。

特色

■秘書検定の各級ごとに、受験に的を絞った学習で、短期間での合格をめざします。
■基本的な仕事の進め方や接遇マナーを具体的かつ体系的に身につけることができます。
■テキストは、試験の出題範囲に基づいて構成されています。

教材構成

●テキスト 4冊
●秘書検定 実問題集(早稲田教育出版刊) 1冊
●添削 4回(コンピュータ採点型+講師添削型)

カリキュラム

01
秘書の資質・職務知識

1.秘書としての心構え
2.秘書に求められる能力
3.秘書に求められる人柄とセンス
4.秘書の役割と機能
5.秘書の業務

02
一般知識

1.社会常識
2.企業のしくみと経営学
3.人事・労務管理・マーケティング・生産管理
4.企業会計・財務
5.経営法務

03
マナー・接遇

1.人間関係と秘書の心得
2.聴き方と話し方
3.接遇のマナー
4.敬語・接遇用語
5.電話応対
6.交際業務

04
技能

1.文書の作成
2.文書の取り扱い
3.ファイリング
4.資料管理
5.スケジュール管理
6.会議
7.環境の整備

特記事項

※1級、準1級、2級はテキストは共通で、「秘書検定実問題集」(早稲田教育出版刊)とリポート課題は級ごとに異なります。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録